元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ

元うつ病患者で、市役所をクビになった介護士の私が、あなたのお悩みを解消するブログです!家計の節約・投資等、お金の悩みを解消します。しかも、出来るだけ【無料】をキワードにおトクな情報&のご紹介を心が

動かなければ何もない始まらない

物事はなんでもそうだと思うのですが、まずは自分が動かなければ何もない始まらないと思います。

私は10年以上も「難治性うつ病」を患った経験があります。

その間には、完全に家に引きこもっていた時期もあります。

私が、引きこもりから脱出できたは、祖母の葬儀のおかげだと思っています。

私が何年か、引きこもっている間に祖母に亡くなりました。

問題は、誰が葬儀の一式を仕切るのかということです。

私の父は身体障害者で、それに対してコンプレックスを持っていたので、人前に出ることを極端に嫌いでした。

そもそも、祖母の葬儀なので、子供である父が喪主になります。

父の兄弟もいたのですが、だれも喪主の代理をするという人はいませんでした。

葬儀屋の人に聞いてみると、「喪主が葬儀をしきれない場合は施主がやることが普通ですね」と言われました。

この場合、施主は私なります。

仕方なく、喪主(父)、施主(私)の連名で葬儀をすることになりました。

葬儀にかかる費用は、祖母の残してくれたお金と叔父達が出してくれた香典で賄えたのですが・・・。

問題は、葬儀に参列してくれた人への挨拶や香典返しを用意することです。

それまで、家に引きこもっていて、昼間は、抗うつ剤の副作用でウトウトしていた人間が、いきなり施主として葬儀一式を仕切らなければならなくなったのです。

それでも、やれば何とかなるもので、無事にそ祖母の葬儀を済ますこたができました。

その直後くらいに、人事担当者から「そろそろリハビリ勤務についてかんがえてみないか?」と連絡が来たのです。

祖母の葬儀を仕切って、若干の自信がついた私は、人事担当者に言われた通り、リハビリ勤務を始めて、なんとか復職できるまでになりました。

今考えてみると、いつまでもウジウジとしている私を見兼ねた祖母に魂が、私の背中を押してくれたのかもしれまんせね。

この時に、私が「うつ病」を理由にして施主の役割を放棄していたらどうなっていたでしょうか?

もしかしたら、今でも引きこもりを続けていたかもしれません。

そうなれば、当然、収入もないわけですから、離婚していた可能性も十分にありますね。

チャンスの女神は前髪しかないと、言われますが、この時の私は、チャンスの女神の前髪を掴めたのかもしれません。

この時に自分が施主になるという行動を起こしたからこそ引きこもり脱出という結果はあったのです。

そして、今年の5月末に、また、チャンスが巡って来ました。

それがFXの自動売買システムとの出会いです。

確か、YouTubeのCMで見たのが最小だったと記憶しています。

それから、自動売買システムについて調べ始めて、これならできそうだ、行けそうだ。

と思って、自動売買システムを使っての投資を始めたのです。

ですから、投資歴はまだ、3ヶ月程しかありません。

FXについてもFXの自動売買システムについてもまだ、勉強中の身です。

ここまでで学んだことは、自動売買システムをアフリエイトしているブログの記事と、実際に自動売買システムを使ってみての結果が違うことがよくあると、いうことです。

アフリエイトする方は、何とかして自分がアフリエイトしている自動売買システムを使ってもらいたい一心で記事を書くために、良い面ばかりを強調する傾向があります。

私も自動売買システム「エース」のアフリエイト記事を書いているので、「エース」を使った方から「なんだ、ブログと内容が全然違うじゃない!」と言われたくはありません。

ですから、私は、正直に思ったことしか書いていませんし、この態度はこれからも変えることはありません。

私のブログをとうして、「エース」を知った方達と、お互いに「あの時にエースが始めて良かったね」と言いあいたいのです。

この記事を読んで、「エース」を購入して頂ければ、私に報酬が入ります。

そして、購入して頂いた方には「エース」から利益を得て頂きたいのです。

私とあなた、それに販売元の3者がすべてWinWinでいられることが理想ですし、「エース」にはその理想を実現させるだけの実力があると思っています。

実際に、私自身も「エース」を使って利益を得ていますから。

「エース」は有料の自動売買システムですが、無料の自動売買システムもたくさん出回っています。

中には詐欺物件もあります。

酷い物には、証券会社ぐるみで詐欺を働くケースもあります。

証拠金を証券会社に振り込んだとたんに連絡がつかなくなるケースですね。

「エース」は私の使っている設定で月利10%は出でいます。

しかし、中には月利70%とか100%を売りにしている自動売買システムもあります。

そのすべてが詐欺だとは言いませんが、ハイリターンを求めれば、自ずとハイリスクを取らざる得ないということですね。

ハイリターンのところだけ強調して、ハイリスクの面には触れない。そんなことでブログもありますが、それは危険だと思います。

一度に爆益を狙いたい方には、「エース」は合っていないかもしれません。

しかし、私のブログように、ローリスクで安定して利益(笑)得たい方には「エース」はピッタリだと思います。

これが私が「エース」を実際に使ってみた率直な感想です。

また、私はやろうと思ってはいませんが、「エース」にもう少しリスクを取らせて、利益をあげる方法もあるようです。

この辺については、販売元さんの直接聞いて頂ければと思います。

このブログのタイトルにも書いた、「動かなければ何もない始まらない」というように、投資も始めなければ何もない始まらないのです。

投資という行動を起こしたからこそ、利益という結果が付いてくるのです。

確かに、投資にはリスクがあります。

100%儲かるとか、絶対に損はしない。そんな文句は絶対に信用しないでください。

投資をしなければ、お金を損をすることはありません。

しかし、機会損失という言葉があります。

投資をしないことを選択すれば、投資で成功するという機会を失うのです。

少しでも投資に興味のある方は、FXでの投資をお勧めします。

そして、その中でも「エース」を使った投資にお勧めしたいと思います。

さて、この「エース」ですが、販売元さんの定価では初期費用98,000円となっています。

初期費用のみで、月額の利用料金などは一切かかりません。(初期費用にサポート&アフターケア代が含まれると思ってください)

ここで、お得なお知らせです。

私のブログをお読みになっている方には、うつ病等の精神疾患を患っている方や患った経験がある方が多いと思われます。

そこで、うつ病患者応援価格として、特別限定価格88,000円でお求めになれるように、販売元さんの協力を得ることができました。

この10,000円OFFの価格ですが、一つだけ条件があります。

それは、販売元さんに「トクさんからの紹介」と一言付け加えて頂くことです。

うつ病患者応援価格ですが、もちろん、うつ病以外の方でも、このブログを読んでくださっていれば、この価格でお求めになれます。

うつ病患者応援価格としていますが、引きこもり応援価格でもあります。

それでも、初期費用がないという方は、私のように生活費を節約して初期費用を作ることをお勧めしたいと思います。

 

初期費用と運用資金約10万円の合わせて約19万円は自力で作って頂きたいと思います。

元金が多ければ多いほど、元金の回収率は上がります。

しかし、10万円でも月利10%ならば、9ヶ月で元が取れます。

複利で運用資金すれば、もっと早く元が取れます。

私の考え方として、余裕資金を作る為に投資をするというものがあります。

そして、その投資をする資金は、節約して作るのです。

お金がないと嘆いていても何も始まりません。

まずは、行動を起こさないと何も始まりません。

その為のワンステップとして節約から始めたらどうでしょうかと、いうのが私からのご提案です。

「エース」には、無料体験版がありますので、まずは、無料でお試し頂いてから、お求めになることをお勧めします。

それでは、「エース」に興味を持たれた方は、こちらをクリックしてください。

          ↓↓↓

FX自動売買システムエース

↑↑↑ こちら内の「無料体験をしてみる」をクリックしてLINE登録すると販売元と連絡ができるようになります。

 

労働から解放される為に投資を始めました

今日も腰痛の為に仕事を休んでしまいました・・・。

 

朝から整形外科のクリニックに行き、痛み止めの注射を2本打って来ました。

この時点から、いつもは感じない「眠気」を強烈に感じ始めていました。

今回から、新しく「サインバルタ」が痛み止めとして処方されたのですが、この薬は、本来抗うつ剤として処方されるんですね。

抗うつ剤と聞くと、思いっきり拒否反応が出てしまいます。

そこで、サインバルタをネットで調べてみました。

デュロキセチンは、セロトニンノルアドレナリン再取り込み阻害薬と呼ばれる抗うつ薬の一つである。日本では2010年からサインバルタの商品名で知られる。薬機法における劇薬である。 日本での適応は、うつ病うつ状態に加え、糖尿病性神経障害・神経因性疼痛線維筋痛症・慢性腰痛症に伴う疼痛である。 ウィキペディア

どうやら正式名称はデュロキセチンというようです。

確かに、抗うつ剤なのですが慢性腰痛症にも効果があるようですね。

ところで、今日は、痛み止めの注射を打ってから強烈な眠気に襲われました。

普段は睡眠導入剤を飲んでも、なかなか眠れない私がです・・・。

注射を打ってもらったのが午前9時過ぎで、家に帰って直ぐにサインバルタを飲んだので午前10時には、サインバルタを飲んだことになります。

実は、上司には、痛み止めの注射を打って、痛みが楽になれば午後からでも出勤したいと伝えてあったのですが・・・。

さすがに、この眠気では仕事どころではありません。

気を抜くとそのまま寝落ちしてしまいそうです。

仕方がないので、上司に今日も休ませてくださいと連絡を入れました。

そして、そのまま寝落ちしてしまいました。

12時少し前に一度目が覚めたので、昼食としてパンを食べてから、また、寝落ちです・・・。

次に目が覚めたのは17時頃でした。

ほとんど一日中寝ていたことになります。

目が覚めてからは、相変わらず腰が痛みますです・・・。

動けないほどの強烈な痛みではないのですが、横になっても、何をしても痛みが楽になりません。

サインバルタで腰の痛みがありますなるのなら良いのですが、心配ごともあります。

それは、うつ病ではないのに、抗うつ剤を飲むと、うつ病の症状が出てしまうということです。

そして、それでも飲み続けると、本当のうつ病になってしまう・・・。

考えただけで恐ろしくなってしまいます・・・。

以前のブログに、私は性格的に、労働には不向きだということを書きました。

労働しなくても生活ができるなら、今すぐにでも仕事は辞めます。

そんな私ですが、もしも、労働とうつ病のどちらかを選択しなければならなくなったなら、間違いなく労働を選びます。

もっとも、労働をすることで、うつ病になってしまう可能性もあるのですが・・・。

そんな、ナマケモノの私が、労働から解放される可能性を感じているのがFXの投資です。

それも、自動売買システムを稼働させての投資です。

仮に元金100万円を月利10%で運用できたら、月に10万円の収入になります。

これだけでは、労働から解放はされないでしょうが、住宅ローンの返済はだいぶ楽になります。

元金が200万円だったら月に20万円の収入になります。

 

これだけあれば、正社員ではなく、パートとして働くことも可能かもしれませんね。

労働時間を減らすことができそうです。

ところで、月利10%とはローリターンでしょうか?

自動売買システムの中には、月利70%とか100%達成とか言われている物もあります。

短期間に、これだけの爆益をあげることは実際にあるとは思います。

しかし、長期間安定してこれだけの利益をあげることができると言えば・・・。

不可能だと思います。

相場は生き物です。

ですから、一度ハマったロジックが永遠に稼ぎ続けるとは限らないのです。

月利70%とか100%と聞いた後で、月利10%とか聞くと、なんだかローリターンのように感じてしまうのですが・・・。

 

実際に月利10%とはかなりのハイリターンなんですよね。

FX以外で、これだけのハイリターンを得られる投資は他にはないと思われます。

それにFXは、他の投資に比べて少額で始められることができます。

ですから私は、FXの投資を選びました。

それも自動売買システムを使っての投資をです。

FXの投資を自分の裁量だけで行うとしたなら、月利10%なんて夢のまた夢でしょう。

その点、自動売買システムは、プロのロジックを使って稼いでくれるので、使わない手はないと思います。

自動売買システムにも様々な物があり、玉石混交です。

中には、詐欺物件すらあります。

ですから、自動売買システム選びは慎重に行わなければなりません。

その点、安心して利用できるのが「エース」です。

私は、「エース」の他に3つの自動売買システムを稼働させているのですが、その中でもっとも安定して稼いでくれているのが「エース」です。

「エース」があるからこそ、他の無料の自動売買システムを安心して稼働させることができるのです。

さて、この「エース」ですが、販売元さんの定価では初期費用98,000円となっています。

初期費用のみで、月額の利用料金などは一切かかりません。(サポート&アフターケア代が含まれると思ってください)

ここで、お得なお知らせです。

私のブログをお読みになっている方には、うつ病等の精神疾患を患っている方や患った経験がある方が多いと思われます。

そこで、うつ病患者応援価格として、特別限定価格88,000円でお求めになれるように、販売元さんの協力を得ることができました。

この10,000円OFFの価格ですが、一つだけ条件があります。

それは、販売元さんに「トクさんからの紹介」と一言付け加えて頂くことです。

うつ病患者応援価格ですが、もちろん、うつ病以外の方でも、このブログを読んでくださっていれば、この価格でお求めになれます。

うつ病患者応援価格としていますが、引きこもり応援価格でもあります。

「エース」には、無料体験版がありますので、まずは、無料でお試し頂いてから、お求めになることをお勧めします。

それでは、「エース」に興味を持たれた方は、こちらをクリックしてください。

          ↓↓↓ FX自動売買システムエース

↑↑↑ こちら内の「無料体験をしてみる」をクリックしてLINE登録すると販売元と連絡ができるようになります。

 

トイレ掃除で臨時収入が入ってくる?!

私の大好きな、故小林正観さんの言葉に「祝福神」があります。

七福神ではないですよ。「祝福神」です。

自分が最も得をする生き方はどういうものでしょうか。

何よりも大事なのは笑って愉快に生活すること。

そのために私たちが発すべき言葉は

・うれしい

・楽しい

・幸せ

・愛している

・大好き

・ありがとう

・ついている

の七つ

そうすれば健康になるし、つまりは自分の人生にとって大変得になるということになります。

人間は自分の発した言葉で自分の人生を作ります。

私の周囲の環境や、自分が立たされた状況は全て自分の発した言葉によって形成されていきます。

ですから、朝から晩まで
うれしい、楽しい、幸せ、愛している、大好き、ありがとう、ついている、と

言い続けると、この言葉しか言いたくなくなる人生に囲まれてしまいます。

人生は、「ものの見方と考え方」それに付き合う仲間によって明るい楽しい人生か?そうでない人生か?が、決まります。

また、一時的敗北が人生の全てを決すると勘違いしてはいけません。

人類史上最大の帝国を築いた、ジンギスカンも人生で芽が出たのは壮年になってからであり、
もうだめだと思うような敗北が3度有ったことも、日経新聞堺屋太一の「世界を創った男ーチンギス・ハン」を読めば学べます。

ところで、人生をより楽しいものにする為には欠かせないのがお金立と思います。

小林正観さんプロデュースの「友を呼ぶ財布」については、以前のブログに書きました。

今回は、トイレ掃除です。

トイレ掃除をすると臨時収入が入ってくるそうです。

それに、トイレをつ常にキレイにして便器の蓋を閉めておくことも大事なことだそうです。

トイレの神様」と言う歌もありましたが、いえの中の各部屋には、それぞれ神様がいるようです。

家を新築した時に、あちこちから神様が荷物を背負ってやって来るそうです。

荷物=宝物です。

荷物が少ない神様ほど、速く移動できるので、その家の一番良いへやに住むそうです。

そして、一番たくさんの荷物=宝物を持った神様は、残さされた部屋に住むことになります。

その部屋こそ、トイレなんですね。

だから、トイレ掃除をして常にキレイにしておくと、神様から宝物頂けるというわけです。

トイレ掃除もなかなか大変なので、気がついた時にこまめに掃除をしておくのが良さそうですね。

私は、FXの自動売買システムを使っての投資をしているので、ゲンを担ぎます。

トイレが汚れているのを見て、そのままにしておくと、金運が逃げて行くような気がします。

ですから、なるべく気がついた時点で、こまめに掃除をしています。

そのおかげかどうかは分かりませんが、FXの投資で儲けが出ています。

まったくありがたいことです。

現在、4つの自動売買システムを稼働させているのですが、「エース」以外はすべて無料自動売買システムです。

そして、「エース」が一番安定して稼いでくれています。

私は、余裕資金を作る為に、FXの投資をしています。そして、それを皆さんに推奨しています。

無料の自動売買システムを使っても、ある程度は稼げるかもしれません。

でも、野球のオーダーの中に、クリーンアップトリオがいるように、自動売買システムの中にも中心となる自動売買システムが必要だと思うのです。

その中心となるのが「エース」です。

まさに、エースであり4番バッターですね。

自動売買システムを使った投資でもポートフォリオを作ることは大切なことです。

リスク管理をキチンとするということですね。

ですから、「エース」を稼働させて、その補助的な役割として無料の自動売買システムを稼働されることも良いと思っています。

あくまでも、「エース」があってこその無料自動売買システムですね。

さて、この「エース」ですが、販売元さんの定価では初期費用98,000円となっています。

 


初期費用のみで、月額の利用料金などは一切かかりません。(サポート&アフターケア代が含まれると思ってください)

 


ここで、お得なお知らせです。

 


私のブログをお読みになっている方には、うつ病等の精神疾患を患っている方や患った経験がある方が多いと思われます。

 


そこで、うつ病患者応援価格として、特別限定価格88,000円でお求めになれるように、販売元さんの協力を得ることができました。

 


この10,000円OFFの価格ですが、一つだけ条件があります。

 


それは、販売元さんに「トクさんからの紹介」と一言付け加えて頂くことです。

 


うつ病患者応援価格ですが、もちろん、うつ病以外の方でも、このブログを読んでくださっていれば、この価格でお求めになれます。

 


うつ病患者応援価格としていますが、引きこもり応援価格でもあります。

 


「エース」には、無料体験版がありますので、まずは、無料でお試し頂いてから、お求めになることをお勧めします。

 

それでは、「エース」に興味を持たれた方は、こちらをクリックしてください。

          ↓↓↓
<a href="https://ace-system1.com/service/">FX自動売買システムエース

↑↑↑
こちら内の「無料体験をしてみる」をクリックしてLINE登録すると販売元と連絡ができるようになります。

 

余裕資金を作る為に投資をする

今日は、約10日ぶりに仕事に行くことができました。

と言っても、午後の半日だけですが・・・。

腰痛は相変わらずですが、職場に迷惑をかければかけるほど仕事に行きにくくなってしまいます。

実は今日も朝からずっと緊張するしていました。

仕事に行くことに恐怖感を感じていたのです。

周りのスタッフが受け入れてくれるのか・・・。

これだけ休みが多いと、いくら体調不良はお互い様と言っても限度がありますから。

あまりの緊張の為、吐きそうになりました・・・。

職場に電話をして「今日もお休みさせてください」と言ってしまおうか・・・。とも思いました。

しかし、今日行けなければ明日も行けないでしょうし、職場復帰を先延ばしにすればするほど、出勤しにくくなります。

何とか職場に行くと、以外とすんなりと受け入れてもらえました。

案ずるより産むが易しですね。

改めて職場に感謝です。

公務員時代にも感じていたのですが、どうやら私は労働には合わない性格のようです。

仕事に生きがいを見つけることができません。

仕事=強制労働。

そう感じてしまいます。

中には仕事に生きがいを見つけて、バリバリと仕事にをする人も見てきたのですが・・・。

私には無理です。

とてもマネができません。

私の理想は仕事をせずに生きて行くことです。

ただのナマケモノでしょうか?

早く年金をもらえる年齢になって、家でゆっくりと過ごしたいと思ってしまいます。

もし、働かなくても生活できるだけのお金があったら・・・。

私は、きっと毎日ブラブラして過ごしてしまうでしょう。

そんな生き方は、もったいない。

そうも思うのですが・・・。

働かなくても生活できるだけのお金を持つ為には、宝くじでも当たらないとダメージでしょうか?

しかし、宝くじで一等に当たる確率は交通事故に合う確率よりもずっと低いでしょう。

何か他に方法がないものか・・・。

そんな気持ちでFXの投資が始めました。

と言っても、FXに対する知識が豊富にあるわけでもありません。

一日中パソコンの前でチャートと向き合う根気もありません・・・。

本当に困ったものです😭

というわけで、FXは自動売買システムにお任せになりました。

現在、4つの自動売買システムを稼働させています。

それぞれに特徴があって、お互いにお互いをカバーできるようにするのが理想です。

しかし、無料の自動売買システムだけでは、それは無理のようです。

無料の自動売買システムだと、どうしても同じようなロジックになってしまうからです。

そこで、自動売買システム「エース」を投入することにしたのです。

「エース」は、他の無料の自動売買システムとはひと味もふた味も違いますね。

無料の自動売買システムだと、どうしても、勝てる時は勝てるけど、負ける時はあっさりと負けてしまいます。

損小利大が理想なのですが、損大利小になってしまう場合があります。

その点、「エース」は安定感が断然違いますね。

「エース」があるからこそ、他の無料の自動売買システムを稼働させることができるのです。

「エース」はサッカーだと攻撃的ミッドフィールダーですね。

野球で言えばまさしく「エースで4番」です。

メジャーで活躍している大谷選手のようでもあります。

ちょっと褒めすぎでしょうか。(笑)

投資は余裕資金でやるもの。これがセオリーですね。

しかし、私の考え方は違います。

私は、余裕資金をつくる為に投資をしています。

その投資に当てる資金は、生活費を節約して作りました。

だから、お金が無いから投資はできない、ではなくて、お金が無いからこそ投資をするのです。

お金が無いから投資はできないでは、いつまで経っても余裕資金など作れません。

と言うことは、貧乏人は一生貧乏人から抜け出せなくなってしまいます。

私は、幼い頃に貧乏を経験しているので、貧乏人で終わりたくはありません。

お金が無いから大学進学も諦めました。

お金が無いから〇〇できない。そんな人生は終わりにしたいと思います。

お金が無い上に「難治性うつ病」を患う。まさに踏んだり蹴ったりです。

そんな人生は、もう卒業したいと思います。

私のように、余裕資金を作りたいと思われる方は、一度「エース」を試してみませんか?

「エース」は有料の自動売買システムですが、かかるお金は初期費用のみです。

そして、この購入代金には、サポートやアフターケアの料金も含まれています。

この点も無料の自動売買システムとは違う良い点ですね。

これを無料でお届けできたら最高だと思うのですが・・・。

私は、あくまでも「エース」を紹介することだけしかできません。

販売元さんの定価では初期費用98,000円となっています。

初期費用のみで、月額の利用料金などは一切かかりません。

ここで、お得なお知らせです。

私のブログをお読みになっている方には、うつ病等の精神疾患を患っている方や患った経験がある方が多いと思われます。

そこで、うつ病患者応援価格として、特別限定価格88,000円でお求めになれるように、販売元さんの協力を得ることができました。

この10,000円OFFの価格ですが、一つだけ条件があります。

それは、販売元さんに「トクさんからの紹介」と一言付け加えて頂くことです。

うつ病患者応援価格ですが、もちろん、うつ病以外の方でも、このブログを読んでくださっていれば、この価格でお求めになれます。

それでは、「エース」に興味を持たれた方は、こちらをクリックしてください。

          ↓↓↓ FX自動売買システムエース

↑↑↑ こちら内の「無料体験をしてみる」をクリックしてLINE登録すると販売元と連絡ができるようになります。

 

今週は自動売買システムはお休みです

今週は重要な経済指標が目白押しです。

 


月曜日がドイツの製造業PMI(速報値)

ユーロドル、ユーロ円に影響。

アメリカの中古住宅販売件数

ユーロドル、ドル円に影響  

 


の発表があります。

 


そして火曜日にはアメリカ2年債入札

ユーロドル、ドル円に影響

 


水曜日にはアメリカ耐久消費財受注

ユーロドル、ドル円に影響

 


5年債入札

ユーロドル、ドル円に影響

 

木曜日にはアメリカ第2四半期GDP(改定値)

ユーロドル、ドル円に影響

 


そして金曜日にはパウエルFRB議長(要人発言)

ユーロドル、ドル円に影響

 


こういった重要な経済指標がある時には、為替相場が大きく動くことがあります。

 


特に予想に反した数値が発表されたりすると、より顕著に影響がでます。

 


ですから、こういった予想のできない時は、自動売買システムの稼働を提出しておくのがベストだと思います。

 


これ以外にFOMCとか雇用統計の発表の時は、自動売買システムは停止させることが勧められています。

 


こういった重要な経済指標は、日本時間の深夜の発表になります。

 


ですから、余計に前日とか前々日から持っているポジションの整理をして、ノーポジションで発表を待つことがベストだと思います。

 


私は、以前にFOMCの発表の時に、ある自動売買システムを稼働させていたのですが(日本時間の深夜に発表)

 


朝起きて見たら、含み損が膨れ上がっていた経験があります。

 


ですから、それ以降は、重要な経済指標の発表がある時には自動売買システムを停止するように心がけています。

 


ということで、今週は結局、自動売買システムの稼働はさせないつもりです。

 


先程も書いたように、本当は、ノーポジションが理想だと思うのですが、ある自動売買システムでいくつかのポジションを持ってしまっています。

 


自動売買システムを停止しても、その時に持っていたポジションは自動売買されるので、場合によっては含み損が増えてしまう可能性もあります。

 


その反対に爆益になる可能性もあるのですが、私の場合は、爆益よりも損を出さない方を優先します。

 


この辺は、個人の考え方しだいで良いと思うのですが。

 


たとえば、ある自動売買システムで、元金を回収し終わっている場合は、爆益の可能性にかけて自動売買システムを稼働させる手もありだと思います。

 


自動売買システムを稼働させるようになると分かるのですが、利益が出ていても、そうではなくても毎日、口座の状況を見るのが楽しみになります。

 


もちろん、含み損がある時よりも、利益が出ている時の方が、より楽しみであることは言うまでもありませんが。

 


以前のブログにも書いたのですが、土日は相場がお休みなので、口座のチェックをする楽しみがありません。

 


ですから、普通なら憂うつな月曜日が待ち遠しく感じられるのです。

 


今週は、この口座のチェックという楽しみがなくなってしまうので残念な気がしますが、損を出して後悔するよりはマシだと思っています。

 


こういった重要な経済指標を自分ですべてチェックできれば良いのですが、なかなかそうはいかない時もあります。

 


仕事や家事が忙しくて、ついつい重要な経済指標を見逃してしまう・・・。

 


そして、それが損につながってしまい後悔する・・・。

 


そんなことがないように、誰かが「今週は〇〇の経済指標があるから気をつけてね」と言ってくれるととても助かります。

 


実は、私が利用している自動売買システム「エース」にはこれがあるんです。

 


販売元さんからこのようなメッセージがLINE等で送られてきます。

 


これって本当に助かるんですよね。

 


重要な経済指標を見逃して、自動売買システムを稼働させたが為に、最悪の場合は強制ロスカットになる可能性すらあるですから。

 


無料の自動売買システムには、残念ながら、こういったアフターケアがありません。

 


「エース」は有料の自動売買システムですが、かかるお金は初期費用のみです。

 


そして、この購入代金には、こういったサポートやアフターケアの料金も含まれているのです。


 

これを無料でお届けできたら最高だと思うのですが・・・。

 

 

私は、あくまでも「エース」を紹介することだけしかできません。

 


販売元さんの定価では初期費用98,000円となっています。

 


初期費用のみで、月額の利用料金などは一切かかりません。

 


ここで、お得なお知らせです。

 


私のブログをお読みになっている方には、うつ病等の精神疾患を患っている方や患った経験がある方が多いと思われます。

 


そこで、うつ病患者応援価格として、特別限定価格88,000円でお求めになれるように、販売元さんの協力を得ることができました。

 


この10,000円OFFの価格ですが、一つだけ条件があります。

 


それは、販売元さんに「トクさんからの紹介」と一言付け加えて頂くことです。

 


うつ病患者応援価格ですが、もちろん、うつ病以外の方でも、このブログを読んでくださっていれば、この価格でお求めになれます。

 


うつ病患者応援価格としていますが、引きこもり応援価格でもあります。

 


「エース」には、無料体験版がありますので、まずは、無料でお試し頂いてから、お求めになることをお勧めします。

 

それでは、「エース」に興味を持たれた方は、こちらをクリックしてください。

          ↓↓↓
<a href="https://ace-system1.com/service/">FX自動売買システムエース

 

 

 

介護士の転職なら完全無料の転職サイトを利用しましょう

私が公務員をクビになって介護士に転職してから、早いもので、もう7年が経ちました。

最初に就職をしたのが特養で、ここに一年間お世話になりました。

次が小規模多機能型居宅介護で、ここには5年と2ヶ月お世話になりました。

そして、現在は、老健で働いています。

小規模多機能型居宅介護から老健に移る時とに、初めて介護職専門の転職サイトを利用しました。

もちろん、ハローワークにも通ったのですが、コロナの影響の為か、ハローワークはメチャクテャ混んでいました。

受付の所には、フィリピン人らしき女性が一人立っていて外国人専門の案内をしていました。

私のような中高年の方も多くいたのですが、それ以上に外国人と若い方達が多くいるように思いました。

やっぱり、コロナの影響で職を失った方が大勢いるんだなぁと実感しました。

話が少し逸れてしまいましたので、元に戻しますね。

ハローワークと転職サイトを同時に併用してみると分かるのですが、転職サイトにはハローワークにはない転職情報がたくさんあるんですね。

ハローワークで希望勤務地と希望職種として「介護」で検索しても出てこない求人が、転職サイトで紹介される。

こんなことが何回かありました。

どうやら、転職サイトと介護施設の方の繋がりが結構強くあるようですね。

転職サイトからしてみると、良い人材を施設に提供することができれば、そこで施設との信頼関係が築けますから。

一方、施設側からしてみると、転職サイトにある程度、自分達の欲しい人材について相談ができます。

たとえば、経験が〇〇くらいあって、資格は〇〇以上のを持っていて、夜勤が可能な人が欲しいといった具合にです。

ハローワークからの応募だと、必ずしも施設側が欲しい人材が応募してくれるとは限りません。

ですから、施設側からしてみると、転職サイトを利用することで採用の効率化をすることができるんですね。

これだと、転職サイトも施設もWIN WINの関係です。

さて、それでは私達、介護士にとって転職サイトはどのようなメリットがあるのでしょうか。

たとえば、ある転職サイトに登録すると、そこで労働条件の確認をます。

給料は〇〇円くらい欲しい。年間の休日は〇〇日くらい欲しいとかです。

もちろん、家からの通勤距離も入りますよね。

転職サイトでは、私達介護士の希望と施設側の希望をマッチングさせます。

そこで、私達には〇〇という施設がありますが、どうですか?応募してみませんか?

という話になってくるのです。

最初から自分の希望を伝えてあるので、転職サイトから紹介される施設は、どれも魅力的なものばかりです。

もちろん、施設側としても、欲しい人材を転職サイトに伝えてあるので

応募してくる人=欲しい人材となりますよね。

お見合いアプリに近いものがありそうですね。

こうして、自分の希望する条件で転職することが可能になるのです。

その前に言い忘れました。

転職サイトで施設を紹介されても、それで即、転職が決定というわけではありません。

履歴書を書いたり、面接を受けたりしなければなりません。

履歴書って結構書くのがめんどくさいですし、一番書きにくいのが志望動機ですよね・・・。

この点も、転職サイトではちゃんとフォローしてくれます。

書いた履歴書をスマホで写真にとって、LINEで送ると、履歴書を添削してくれます。

それに、面接でどのような質問が来るのか、その反対に、どんな質問をしたら良いのかまで細かく指導してくれます。

こちらから、何も質問がないと、施設側からしてみると、「この人本当に、ここで働く気があるの?」となってしまうようです。

また、「この施設では挨拶を重要視しているので、挨拶は大きな声でハッキリと、施設内ですれ違った人すべてに挨拶してください」なんてことまで指導してくれます。

さて、ここまで読んで頂けて転職サイトと施設、私達介護士の関係がお分かりになったでしょうか?

先程、転職サイトと施設はWIN WINの関係だと書きましたが、これに私達介護士も入って三者ともWIN WINなんですね。

私は、複数の転職サイトに同時に登録して情報を集めたのですが、転職サイトによって得意な分野と不得意な分野があることが分かりました。

通所系の施設を得意としている転職サイトや入所系の施設を得意としている転職サイトがあります。

もちろん、地域地域によっても得意、不得意があります。

ですから、情報をより多く集める為には、複数の転職サイトに登録をしておくことをお勧めします。

転職サイトの中には、転職が成功すると「お祝い金」をもらえるところもあります。

言い忘れましたが、すべての転職サイトで、面接に行くと、「お車代」として千円分のQUOカードもらうことができました。

今回は、それぞれに特徴のある転職サイトをご紹介します。

より良い条件で働く為には、転職サイトを上手に利用することが大切だと思います。

自分に合いそうな転職サイトを選んでも良いし、すべての転職サイトに登録してみることも良いと思います。

ここで、複数の転職サイトに登録してみようとお考えの方に、一つだけ注意事項です。

どのサイトからどのような施設を紹介されたのかを必ずメモしておくことをお勧めします。

私は、あまりにも多くの転職サイトに同時登録してしまったので、どのサイトからどこの施設を紹介されたのかが分からなくなってしまいました・・・。

これは自分にとってデメリットになるので、その点だけはくれぐれもご注意してくださいね。

もちろん、登録から転職まで、お金がかかることは一切ありませんので、安心してご利用してくださいね。

興味のある転職サイトをクリックして見てください。 もっと詳しく情報が得られます。

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

転職後レポート提出でお礼金がもらえます。

↓↓↓

ポチッとして頂ければ嬉しいです!

にほんブログ村 通販ブログへ


習い事ランキング

このブログの他の記事も、読んで頂けると嬉しいです。

↓↓↓

元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ

こちらもアクセスして頂けると嬉しいです!私のアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのブログ 家族でアフリエイト!私達家族のこだわりの商品を貴方にオススメ!

私の健康・ダイエットに関するアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのサプリ減量術ブログ

「エース」がついに負ける日がやって来ました

昨日は、私の利用しているFXの自動売買システム「エース」が負けました・・・。

6月14日から稼動させて以来、初めての負けとなりました。

写真の一番上にある「損益」を見て頂くと「-123」となっているのがお分かりになると思います。  

これが、「エース」が負けた金額です。

6月14日から絶好調で稼ぎ続けたので、負けたということが不思議に思えます。

実は、この時には「含み損」が一時期約3万円程ありました。

「エース」がこんなに「含み損」を抱えたのは初めてだったので、正直ドキドキしました。

しかし、少しずつ、持ち直して、最後は数百円の負けで済みました。

この結果が影響して、一日のトータルで負けが出たのです。

いくら優秀な自動売買システムでも勝率が100%ということはありえません。

ですから、初めて負けが「123円」で済んだことに感謝かもしれませんね。

今まで、「エース」の良い点ばかりを紹介してきました。

しかし、やはり、どんな優秀な自動売買システムでも負けることはあるんだということをお伝えしたくてブログを書きました。

今までの紹介記事で、「エース」のご購入を考えてくださっている方がいらしたなら、「エース」でも負ける日があると、いうことを知っておいてください。

負ける日があり、勝つ日があり、月にすると負ける月があり、勝つ月がある。

そうして、年間をとうしてトータルで勝っていれば良いのです。

仮に月利平均10%だとしたなら、年利にすると120%になります。

これも、月利10%を超える月もあれば、10%にとどかない月もある。

そういうことになります。

月利平均10%を出せる投資とは、FXしかないと思います。

昨日は「エース」の初負け記念日ですが、私が、皆さんに、「エース」をお勧めすることには変わりありません。

2ヶ月以上稼働させて、負けた日が1回しかない。勝率にするとどのくらいになるのでしょうか。

正直に言うと、今までができ過ぎだったと思います。

さて、この「エース」ですが、販売元さんの定価では初期費用98,000円となっています。

初期費用のみで、月額の利用料金などは一切かかりません。

ここで、お得なお知らせです。

私のブログをお読みになっている方には、うつ病等の精神疾患を患っている方や患った経験がある方が多いと思われます。

そこで、うつ病患者応援価格として、特別限定価格88,000円でお求めになれるように、販売元さんの協力を得ることができました。

この10,000円OFFの価格ですが、一つだけ条件があります。

それは、販売元さんに「トクさんからの紹介」と一言付け加えて頂くことです。

うつ病患者応援価格ですが、もちろん、うつ病以外の方でも、このブログを読んでくださっていれば、この価格でお求めになれます。

うつ病応援価格としていますが、引きこもり応援価格でもあります。

もし、価格についてご要望があれば、販売元さんにさらなる協力ができるか交渉してみることも考えています。

その際は、ブログにコメントを頂けると助かります。

「エース」には、無料体験版がありますので、まずは、無料でお試し頂いてから、お求めになることをお勧めします。

それでは、「エース」に興味を持たれた方は、こちらをクリックしてください。

          ↓↓↓ FX自動売買システムエース