元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ

元うつ病患者で、市役所をクビになった介護士の私が、あなたのお悩みを解消するアフリエイトブログです!家計の節約・お子様の教育等、しかも、出来るだけ【無料】をキワードにおトクな情報&商品のご紹介を心がけて行きます。

白髪の生える原因とその対処法

今回は白髪の生える原因とその対策について書いてみたいと思います。

まずは白髪の生える6つの原因からです。

白髪の生える6つの原因

白髪ってどうして生えるの?6つの原因と今からでも遅くない対策法。

ある日突然、気になりだした白髪の悩み。

いわゆる若白髪と言われる、20代で生え始める人もいれば、

30代半ばで生え始め、「私もそんな歳かあ。」なんて、寄せる年並みにくじけそうになる方も多いのではないでしょうか。

ではそもそも、「何で白髪って生えるの」でしょうか? 目次

①髪の生える仕組みと白髪になる仕組み

②白髪になる原因【その1 栄養不足】

☆タンパク質

☆ミネラル

☆ビタミン

③白髪の原因【その2 遺伝】

④白髪の原因【その3 精神的ストレス】

⑤白髪の原因【その4 加齢】

⑥白髪の原因【その5 紫外線】

⑦白髪の原因【その6 睡眠不足】

①髪の生える仕組みと白髪になる仕組み

髪は髪の根元にある毛母細胞という部分で作られています。

そして、いわゆる普通の黒い髪は、「色素細胞(メラノサイト)」が作り出すメラニン色素が髪の内部に取り込まれることにより、黒い髪となって生えてきます。

ですから、白髪はこのメラノサイトによる着色がされずに生えてきてしまった髪の毛なのです。

だから、メラノサイトの働きがうまくいっていない=白髪となるわけです。

②白髪になる原因 その1 栄養不足

原因の一つとして、栄養不足が考えられます。

メラノサイトの働きを正常にするためのはいくつかの栄養素が必要です。

☆タンパク質

 髪の毛の主成分90%以上はタンパク質の一種である「ケラチン」と呼ばれるものです。

そのケラチンは18種類のアミノ酸から作られており、その中でも特に「L-リジン」と「チロシン」と呼ばれるものが重要です。

L-リジンは「オルニチン」と一緒に摂取することで、髪の育成を促す働きがあり、肉類、卵、大豆などに多く含まれています。

チロシンは、メラニン色素の原料となるものの一つで、チーズや大豆に多く含まれています。

☆ミネラル

ミネラルの中でも髪の成長に特に重要なのは、「アルギン酸」、「亜鉛」です。

アルギン酸は、海藻のヌメリを作り出している成分で、髪の保護をしたり、頭皮の乾燥を防ぐ役割があり、海藻類に多く含まれています。

亜鉛は、髪の成長に必要なタンパク質の吸収を高める働きがあり、魚介類やナッツなどに多く含まれています。

☆ビタミン

多くの種類があるビタミンの中でも、特に重要なのが、「ビタミンC」と「パントテン酸」です。

ビタミンCは、肌や髪の毛を作るために必要なコラーゲンの生成に欠かせません。

つまり潤いのある健康な肌や髪を作るのに欠かせない存在です。

これは、いちごや柑橘類に多く含まれていますね。

パントテン酸は、身体を作るあらゆる細胞やホルモンの合成を助ける働きがあり、レバーや納豆に含まれています。

以上のタンパク質、ミネラル、ビタミンが不足することが、白髪になる原因として考えられるのです。

③白髪の原因 その2 遺伝

両親どちらかが若い人時から白髪が多ければ、遺伝的影響が関係してきます。

ただし、重要なこととして、遺伝するのは「白髪が生える」という遺伝子ではなく、「白髪が生えやすくなる」という遺伝子です。

つまり、メラニン色素が生成されにくい遺伝子だったり、成長ホルモンの分泌量が少ない遺伝子などが遺伝することが研究により証明されています。

しかし、諦める必要なありません。

後述する、白髪を生えにくくする対策を講じていれば、白髪が生えるまでの時間を遅らせることは出来ます。

④白髪の原因 その3 精神的ストレス

ストレスによっても白髪が増えると言われています。

ストレスによる影響は2つあります。

1つ目は、ストレスにより、血管が収縮し、血行不良になりやすいということです。

血行不良になると、髪の成長、白髪の抑制に必要な栄養素が毛母細胞まで届きにくくなります。

有効な対策としては、頭皮マッサージヘッドスパが効果的です。

2つ目は、ストレスにより、交感神経が優位になり、皮脂の分泌が活発になります。

その皮脂が空気に触れ、徐々に酸化して過酸化脂質になります。

この過酸化脂質が頭皮の雑菌と混ざると、それが刺激となり、フケやかゆみを誘発したり、ドロドロの過酸化脂質が毛穴に詰まると、抜け毛や細毛、うねり毛の増える原因となります。

また、過酸化脂質が雑菌を増殖させると、加齢臭の原因となる「ノネナール」という物質を発生させることにもなります。

そして、この過酸化脂質が頭皮に増えると、メラニン色素を作り出すメラノサイトの働きが抑制され、白髪が生える原因となりうるのです。

だから、この過酸化脂質は、頭皮にとって大敵であり、これを除去するには炭酸シャンプーなどを使ったスカルプクレンジングが有効な方法です。

⑤白髪の原因 その4 加齢

ほとんどの人が、加齢によって、白髪が増えてきますが、それはシンプルにメラノサイトの働きが悪くなるからです。

メラノサイトの働きが悪くなり、メラニン色素の生成が鈍くなって白髪が多くなっていきます。

髪の毛はヘアサイクルに基づき、4~6年で抜け落ちますが、抜け落ちる際にメラノサイトも同時に失われます。

若い時は、次の髪が生えてくる際にメラノサイトも再生しますが、加齢と共に再生しないケースが増えてくるのです。

⑥白髪の原因 その5 紫外線

頭皮が紫外線により、刺激を受けることで、活性酸素が生成されます。

これが多く生成されると体が酸化していき、体内の細胞や遺伝子が正常に働きにくくなります。

それにより、毛母細胞の働きが悪くなり白髪の原因となることもあるのです。

⑦白髪の原因 その6 睡眠不足

睡眠中には、「メラトニン」というホルモンが分泌されます。

これには体内の活性酸素を除去する働きがあります。

たっぷりと睡眠をとることは、体内の細胞の働きを正常化し、それにより白髪の生成を抑制することにもつながるのです。

上記の、栄養不足、遺伝、精神的ストレス、加齢、紫外線、睡眠不足。

これらが原因で白髪はどんどん増えていくのです。

白髪対策

では具体的にどのような対策が取れるのか?

①遺伝 

②加齢

③栄養不足

④精神的ストレス

⑤睡眠不足

⑥紫外線

遺伝、加齢に関してはどうにもしようががありません。

親を恨んでもしようがないし、年を取るのを止めることは出来ません・・・。

だから、具体的に対策が取れるのは、それ以外の原因に対してです。

〇このような生活をこころがけましょう

・バランスの良い食事を摂る(タンパク質、魚介類、海藻類、ビタミン)

・睡眠をしっかり取る(最低6時間以上)

・アウトドア活動をするときは帽子をかぶって頭皮を守る。

・仕事はそこそこにして、ストレスを溜めない

こうして書いてみると、結構普通のことですよね。

いわゆる、無理をせず、規則正しい健康的な生活を送るということが大切です。

でも、なかなかそんな簡単には行かないのが人生なんですが・・・。

とにかく、出来るだけ予防できることは予防することですね。

そして、それでもやはり100%防ぐことは出来ません。

でも大丈夫☺そんなあなたに朗報です!

なんと白髪は染めることが出来るのです(笑)

染めて白髪がなくなれば、あなたのストレスも少しは軽減されるでしょう。

白髪でお悩みの方は多いので、少しでも何か参考になれば嬉しく思います。

白髪の対処法

「えっ!? 何これ、もしかして白髪・・・?!」 その時は、ある日突然訪れます、それもほとんどの人に・・・。 

多くの人は平均して30歳~35歳くらいの間に、顔回り、生え際に白髪が生えていることに気づきます。

自分にはまだ先の未来のことだと思っていた「白髪の悩み」。 それに直面した時にどう対処するかですね。

あなたはこの現実とどう向き合いますか? 

ところで 白髪があると"7歳老けて見えると言われています。 このまま放置しておくわけにはいかない・・・。

ざっと思いつく対処法と言えば

1. 抜くか?

2. 切るか?

3. 染めるか?

4. それとも見て見ぬふりをするか? 

あなたならどうしますか?

〇絶対にオススメしない白髪の対処法 

白髪を抜くまたは切る 「白髪は抜くと増える??」 このような都市伝説がありますが、基本的に抜いたところで増えも減りもしません。

変化なしというのが答えです。

ただ、髪の毛は一つの毛穴から複数本生えているため、抜くことで毛根を傷つけてしまい、周りの髪の毛に影響を与え、脱毛の原因となり得ることがあります。

また、頭皮に傷がつき雑菌が入り、皮膚炎になることもあるので、基本的に抜くことはオススメしません。

デメリットが大きすぎますね。

それに同じ毛穴からはまた再び白髪が生えることがほとんどですので、逆に短い白髪が立ち上がり、目立ちやすくなります。

根本付近から切るというのも、毛根こそ傷つけないものの、同じく短い白髪が目立ちやすくなるので一か月後に短い白髪がピンピン立っているという最悪の状態になります。

だから『抜く』『切る』は絶対にオススメ出来ません。

白髪は染めずに飲んで内からケア

私の祖母は90歳を過ぎてからも髪の毛のボリュームと白髪を気にしていました。

また、私は介護士なのですが、利用者のほとんど占めるのは女性です。

そして、その女性のほとんどが白髪を気にしているのです。

あらためて「髪は女性の命」だと痛感しています。

Q 周りからどのように見られたいですか? との問いに

「若く」と答えた割合 男性55.4%<女性77.3% という結果が出ています。

女性はいつまでも若々しくいたいという人が多いようです。

先程、白髪は染められると書きました。

しかし、市販の白髪染めでは上手く染められないという統計が出ています。

市販の白髪染めでは、どうしても染まり方にムラが出てしまうのです。

もし、どうしても白髪を染めたいと思ったら美容院に行くのがオススメです。

今回オススメしたいのは、単なる白髪染めではなく、飲んで内からケアする白髪サプリメントです。

【ブラックナチュレ】とは

若々しく過ごしたい人のための白髪サプリメントが【ブラックナチュレ】です。

自然なハリツヤを目指す新習慣です。

手間だった白髪ケアも飲むだけで簡単アプローチが出来ます。

成分内容

L-リジン、黒ゴマ、アルギン酸、ビオチン 、オルニチン、パントテン酸亜鉛、ビタミンC 、レスベラトール、ガニアシ、葉酸

選び抜かれた11種類の厳選素材を独自配合しています。

それではこの成分について一つ一つ説明していきますね。

Lーリジン

体内で生成出来ない必須アミノ酸の一つです。ふんわりに欠かせないケラチンに関与しています。

黒ゴマ

年齢に負けないケアをサポートします。栄養素の高い部分を使用しています。

アルギン酸

海藻から抽出した成分でしっかりとツヤ黒へ導きます。

ビオチン

ビタミンB7とも呼ばれ、健やかさに欠かせない成分です。

オルニチン

遊離アミノ酸の一つで若々しい舞にをサポートし豊かさをもたらします。

パントテン酸

フサフサ黒々をサポートします。ビタミンB郡の一つで活動の源として重要です。

亜鉛

黒々を構成するもので根本から対策するために必要な成分です。

ビタミンC

ツヤツヤな美しさに導く成分です。様々な角度からサポートしてくれます。

レスベラトロール

近年注目されるポリフェノールの一つです。若々しさと女性らしさに期待が出来ます。

ガニアシ~海からの贈り物~

真コンブの仮根のことでミネラルや食物繊維、特有のフコイダンなどが豊富 に含まれています。

不足しがちなミネラルを補い力強く自然な成長をサポートしてくれます。

葉酸~無限大の可能性~

ビタミンB郡の一つで赤血球の形成を助ける栄養素として重要な働きがあります。

妊活で注目されがちですが艶ツヤ習慣にも期待されるビタミンB群のひとつです。黒々を目指す方にも注目の成分です。

利用しやすさ

有機JASの認定を取得した国内工場での一貫製造

GMPやHACCPなどの厳しい規格のもと製造

・〇ヶ月ご利用が条件などの定期継続の回数縛りなし。

・定期コースなら毎回30%以上の割引

自然で若々しくいたい、あなたに知って欲しい1日3粒と手軽で簡単、飲んで内から白髪ケア出来るサプリメントです。

価格は

1回のみの場合

5,900円(税込)です。

毎月お届け便なら

3,996円(税込)です。

毎回1,944円OFFになります。

もっと詳しい情報をお知りになりたい方は、こちらをクリックしてください。

↓↓↓

ポチッとして頂ければ嬉しいです!

にほんブログ村 通販ブログへ


習い事ランキング

このブログの他の記事も、読んで頂けると嬉しいです。

↓↓↓

元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ

こちらもアクセスして頂けると嬉しいです!私のアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのブログ 家族でアフリエイト!私達家族のこだわりの商品を貴方にオススメ!

私の健康・ダイエットに関するアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのサプリ減量術ブログ

こちらのサイトもご覧ください。

当サイト情報~~~~~ サイト名 キッチンパラダイスで料理上手 URL https://fun-onlineshopping.com/kitchenparadise-convenient/

見つからないものが殆どないインターネットショッピング!

近くのスーパーやデパートで見つからなければ、インターネット検索ですぐ手に入る事が多いです。

このサイトでは拘りのインターネットショッピングサイトを紹介しています!

気になるお店があったら是非アクセスして、その品揃えを堪能してみましょう! 「ネットショッピング魅力解剖!オーソドックスな店からこんな店まで」