元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ

元うつ病患者で、市役所をクビになった介護士の私が、あなたのお悩みを解消するアフリエイトブログです!家計の節約・お子様の教育等、しかも、出来るだけ【無料】をキワードにおトクな情報&商品のご紹介を心がけて行きます。

女性の抜け毛の原因とその対処方法

こんにちはトクです。本日もブログに訪問して下さりありがとうございます。

今回は女性の抜け毛の原因と対策について書いていきたいと思います。

私の祖母は90歳を過ぎてからも髪の毛のボリュームを気にしていました。

まさに「髪は女性の命」だと実感されられました。

最後までお付き合いの程よろしくお願いします。

気になる女性の抜け毛、原因と対策

女性の髪は、1日あたり50~100本程度は自然に抜けると言われています。

髪が長いと、その分抜け毛のボリュームも多く見えてしまいがちですが、この程度の本数は生理現象のため、心配する必要はありません。

しかし、それでも抜け毛が多くなったと感じる場合は、何かしらの要因があるため、対策をすべきかもしれません。

今回は、女性の抜け毛の主な原因と対策について見ていきましょう。

女性の抜け毛の原因とは?

まずは、女性の髪が抜けやすくなる原因をご紹介します。

〇加齢による髪の成長サイクルな乱れ

加齢とともに、私たちの髪の成長サイクルは乱れやすくなります。

特に、髪が抜けてから新たに生え始めるまでの「休止期」が長くなり、髪が細くなったり、抜けやすくなったりすることで、ボリュームが減ったと感じやすくなるのです。

〇血行不良

頭皮が硬い場合、血行不良の可能性が高くなります。

毛根は頭皮の毛細血管とつながっていて、血行が悪いと毛根に栄養が行きわたりにくくなってしまいます。

その結果として、毛が細くなったり、抜け毛を引き起こしやすくなったりします。

頭皮は体の末端にあるため、元々血が巡りにくい部位なんです。そのため、特に意識して頭皮の血行を良くしていく必要があるのです。

〇生活習慣の乱れ

仕事や育児などで、生活習慣が乱れてしまいがちな女性は多いことでしょう。

栄養不足や睡眠不足といった生活習慣の乱れが、体内での新しい細胞作りを阻害してしまうため、抜け毛や細毛の原因となってしまいます。

不規則な生活を改めるのはもちろん、栄養バランスのとれた食事や、ストレス発散を日々の生活に取り入れて、ホルモンバランスを整えていくことが大切です。

〇過度なカラーリングやパーマ

カラーやブリーチ、ハードパーマといった、薬剤を使う髪への施術を短いスパンで繰り返すことも、髪が傷み、抜け毛が増える原因となります。

パーマやヘアカラーの薬剤は、髪だけでなく頭皮にもダメージを与えます。

薬剤が頭皮に触れることで頭皮が荒れ、髪の生成を阻害してしまうのです。

抜け毛や髪の傷みが気になるときは、こうした髪への施術は極力控えたほうがいいでしょう。

〇季節的な抜け毛

抜け毛の量は季節によって変化し、春と秋の季節の変わり目は特に抜け毛が多くなる傾向にあります。

そのため、この時期は抜け毛がある程度多くなっても、あまり不安に思う必要はありません。

〇同じ髪型を長く続ける

同じ髪型を長く続けている場合も、抜け毛が増えやすくなります。

特に、ポニーテールのような髪を引っ張るヘアスタイルは、髪と頭皮の両方へ負担がかかりやすく、抜け毛が増える原因となるため要注意です。

一日中髪を結ぶのではなく、髪を下ろして頭皮を休ませる時間を作ることがおすすめです。

また、ずっと髪の分け目を同じ場所にし続けるのも避けたいところです。

できるだけ髪型や分け目を変える工夫をして、頭皮への負担を軽減させることがポイントです。

〇出産後の抜け毛

出産後、一時的に抜け毛が増えるケースも珍しくありません。

これは、妊娠中にホルモンバランスが大きく変化することで、髪の成長サイクルが影響を受け、本来はそのときに抜け落ちるはずの髪が抜けずに残った状態となることが原因です。

出産を終えてホルモンバランスが戻ると、妊娠中に抜けずに残っていた髪と、出産後に正常に抜ける時期を迎えた髪が同時に抜け落ちます。

この場合、髪の成長サイクルが正常に戻れば新しい髪が生えてくるため、基本的には心配はいりません。

ただし、育児や家事の忙しさによるストレスや睡眠不足、栄養バランスの偏りなどが続くと、円形脱毛を引き起こしてしまう可能性があります。

出産後の生活習慣には、十分注意しましょう。

毎日実践したい抜け毛の予防法

ここからは、抜け毛を予防するための生活習慣やヘアケアで注意すべきポイントを見ていきましょう。

〇髪の洗い過ぎは禁物

特に夏は、頭皮の脂っぽさや臭い、ベタつきが気になって、朝晩2回も髪を洗う方もいます。

しかし、髪の洗い過ぎは、抜け毛の原因にもなるため要注意です。

基本的には、夏場は髪と頭皮の皮脂や汗を落とし、清潔な状態を保つためにも、シャンプーは毎日行って構いませんが

1日1回で十分です。乾燥しやすい冬は、頭皮の状態や年齢によっては、2日に1回の頻度でも問題ありません。

シャンプーに関して注意したいのは、女性の場合は頭皮が乾燥しがちな方が多く

乾燥した頭皮に洗浄力の強いシャンプーを使うと、さらに乾燥したり、ダメージを招いたりします。

なお、抜け毛が気になるときは、低刺激タイプのシャンプーがおすすめです。

アミノ酸系の洗浄成分を配合したタイプなど、刺激の少ないシャンプーが登場しているので、意識的にそういった物を選ぶことがおすすめです。

ただし、シャンプーに含まれる「防腐剤」には気を付けてくださいね。

防腐剤入りのシャンプーが、抜け毛の原因となってしまうことがあります。

このように、シャンプーの成分も意識しつつ、毎日の洗髪は優しく行ってください。

お湯で髪を洗い流すだけでも、汚れは十分に落とすことができます。

〇シャンプー時の頭皮マッサージが有効

頭皮の血行を良くして、髪にきちんと栄養が行き届くようにするためにも、シャンプーをする際には頭皮マッサージをすることがおすすめです。

時には、美容室でヘッドスパを受けることもおすすめです。

頭皮マッサージは、指を使ったマッサージのほか、マッサージブラシを使うのも良いですね。

頭皮にブラシを押し当てて、気持ち良く感じる程度の強さで、頭皮を動かすようにマッサージしてみましょう。

〇ブラッシングで頭皮や髪に着いた汚れを落とす

毎日のヘアケアで重要なのがブラッシングです。

ブラッシングは、髪の絡まりやもつれを解くだけでなく、頭皮や髪についた汚れを落とす役割もあります。

さらに、頭皮の皮脂を髪全体に行きわたらせて髪に潤いを与えてくれます。

〇生活習慣を改善する

前述の通り、ヘアケアだけでなく、毎日の生活習慣を見直し、改善することも重要です。

理想の生活習慣として、下記のようなものが挙げられます。

●睡眠を6時間以上とる

●栄養バランスの良い食事をとる

●ストレスを発散させる

●たばこ・アルコールは控える

髪を作る細胞は、睡眠時に作られて成長します。

毎日睡眠時間を確保することは、髪の成長サイクルを整えて、抜け毛を予防するためにも必要不可欠なのです。

食事については、髪の主成分となるアミノ酸たんぱく質を積極的にとることがポイントになります。

健康的な髪の育成を助けるビタミンやミネラルも、バランス良く取り入れていきましょう。

脂っぽい食事やジャンクフードの食べ過ぎは、健康的な髪の成長を阻害するため、避けることをおすすめします。

食べ物だけで栄養を補えないという場合は、サプリメントの活用もおすすめです。

中でも、ビオチンやたんぱく質、ビタミンB群が配合された物が良いでしょう。

ビオチンは健康的な髪や肌、爪を作るために欠かせないビタミンの一種で、たんぱく質は髪の主成分となるものです。

そしてビタミンB群は、摂取したたんぱく質を体内に取り込むために必要な栄養素です。

おわりに

日常生活の様々なところに抜け毛の原因は隠れていますが、生活習慣が大部分を締めている事が分かって頂けたかと思います。

夏は、ただでさえ暑く、ストレスが溜まってしまいがちです。

冷房や扇風機などを上手に使い、ストレスフリーに過ごせる様工夫していきましょう。

サプリメントでヘアケア

ここで、おさらいですが、

「食べ物だけで栄養を補えないという場合は、サプリメントの活用もおすすめです。

と先述したことを覚えているでしょうか?

あくまでも、食生活改善が基本ですが、食べ物だけで栄養を補うことは、なかなか難しいことです。

そこで、サプリメントの出番ということになるのですが、

今回は特許成分が3つも入ってあらゆるエイジングケアができるメディカルサプリメント【フロージュ】のご紹介となります。

特許成分① パインリグニン

特別な松かさから抽出された注目の健康成分です。

実験でレスベラトロールの約3倍以上の活性化を持つことが確認されています。

特許成分② 海藻(メカブ+アフコフィラム)

守る力のアップが期待できます。従来のフコイダンの数倍の活性化力を持っています。

名古屋大学医学部、東京理科大学大阪薬科大学の共同開発された成分です。

特許成分③ 米胚芽+大豆発酵抽出エキス

米胚芽、大豆を主原料に独自の製法で発酵抽出した錠ずつに嬉しい健康成分です。

発毛だけではない

発毛だけではなく、大学教授が監修した科学的根拠に基き、 あらゆる老化に対応した、美容健康のための。

そして、いつもまでも若々しくいるためのサプリメトです。

長期間ご利用のお客様の中には、

〇白髪が生えなくなった

〇毎日のだるさや疲れから解放されてなんだか調子が良い

〇肌ツヤが良くなった

〇顔が明るくなってご主人に褒められた

〇爪のくすみが無くなって健康な爪になった

〇健康数値が良くなった

など、喜びの声が届いています。

⚠︎注意⚠︎

サプリメントは即効性のあるものではなく、1〜2ヶ月で辞めてしまってはご実感のないまま終わってしまいます。

半年程度続けることで、ご自身の体への変化を実感して頂けます。

飲み方は

「継続は力なり」です。舞に続けることが大切です。

1日1袋(4粒)を毎食後に飲むことをおすすめします。

価格は

1ヶ月分30袋入で

通常価格6,994円(税込)ですが

初めての方限定で定期モニター募集中です。

ただし、1,000名様限定となります。

モニター価格 3,000円(税込、送料込)

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。

モニター希望の硬く&もっと詳しい情報は、こちらをクリックしてください。

↓↓↓