元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ

元うつ病患者で、市役所をクビになった介護士の私が、あなたのお悩みを解消するアフリエイトブログです!家計の節約・お子様の教育等、しかも、出来るだけ【無料】をキワードにおトクな情報&商品のご紹介を心がけて行きます。

FX自動売買システム②

さて、前回までのブログでは、私の稼働させている自動売買システム5つの内の2つをご紹介しました。

FXの自動売買システムに少しでも興味が出てきたでしょうか?

前回に終わりに書いたように、なぜ、自動売買システムが無料で配布できるのかについて説明しておきますね。

無料の自動売買システムを配布してもらう為には、配布先の指定した証券会社に口座を開かなくてはなりません。

そうすることによって、配布先は証券会社から紹介料を得ることができるのです。

また、それだけではなく、配布を受けた人が、その証券会社で取り引きをする度に、証券会社から手数料も得ることができます。

だから、良い自動売買システムを開発して、よりたくさん取り引きをしてもらうことが、配布先の利益になるのです。

もちろん、配布を受けた人。(私のような人)も良い自動売買システムを利用することで利益を得ることができるのでWIN WINの関係になれますよね。

ここからは、私が稼働させている自動売買システムの紹介に戻りたいと思います。

自動売買システムH

この自動売買システムのロジックは、は逆張りナンピンマーチンゲールになります。

逆張り」については説明をしたので「ナンピン」と「マーチンゲール」について説明しますね。

ナンピン」とは、相場が考えた方の逆に進んだ時に「買い増し」「売り増し」をして「買い」または「売り」の平均単価を下げることです。

例えば、1ドル100円の時に、110円になると思って買ったら、逆に90円になってしまった場合について書いてみます。

1ドル100円と1ドル90円で買えば、平均単価は95円になりますよね。

これで単価を下げることができます。=リスクも下げることができます。

「マーチンゲール」とは

マーチンゲール法とは

つまり1000円賭けて負けた時に次回の掛け金を2000円にするということです。

 2回目に勝つことができれば2000円戻ってくるので収支がプラス1000円になります。

 負けが続くと掛け金も増えていきますが、一回勝つことによって負け分を取り返すことができます。

ということです。

資金さえあれば絶対に負けない投資法ですね。

問題は「含み損」を多く抱える傾向があるのでそれだけリスクも高くなるということです。

ハイリスク・ハイリターンですね。

もう1つの自動売買システム

自動売買システムR

こちらのロジックは「順張り」となっています。

「順張り」も前々回に説明したので、ここでは省きますね。

自動売買システムHの最低証拠金は20万円になります。

自動売買システムRの方は10万円からになります。

どちらも無料です。

実は、これを書いている時点で自動売買システムRの証拠金が10万円から7万5千円に減ってしまっています・・・。

さらに、「含み損」が3万7千円ほどあります。

この自動売買システムについては、大変苦しい状態になってしまいました。

まあ、投資ですから誰にも文句は言えませんが・・・。

繰り返しになりますが、投資はすべて自己責任ですからね。

ここまで、私が稼働させている無料の自動売買システムについて書いてみました。

実は、もう1つ有料の自動売買システムを使っています。

こちらについては、次回のブログで紹介したいと思います。

こちらの自動売買システムは、自動売買システム「エース」と言います。

さすがに、有料なだけあって、無料の自動売買システムとはひと味もふた味も違いますね。

ここまでのブログでFXの自動売買システムに興味をお持ちになった方は、次回のブログを期待してくださいね。

私のブログの読者の方には、「うつ病」などの精神疾患をお持ちの方が多いと思います。

もちろん、私にも「難治性うつ病」の既往歴があります。

自動売買システムの良い点は、他人と一切接触せずに投資ができるという点です。

うつ病」などの障害者枠で働いていると、どうしても収入が一般の方よりも低くなりがちですよね。

そういう方には、FXの自動売買システムは推すめです。

良い自動売買システムを上手く使えば、無理なく安定的に副収入を得ることができます。

自動売買システムについて調べていると分かると思うのですが、月利が50%とか70%と高月利を謳った物があります。

しかし、高月利であるということは、その分ハイリスクということでもあります。

この辺は、人により様々だと思うので、一概にハイリスク=悪。とは言えません。

ハイリスクの自動売買システムと低月利ではあるけれど安定的に稼げる自動売買システムを組み合わせて使うことで自分だけのポートフォリオを作るのも良いと思います。

それだけの資金が無い方には、低月利で安定的に稼げる自動売買システムで資金を増やしてから複数の自動売買システムを使うという方法も推すめです。

ところで、低月利と言っても月利が10%あれば年利では120%になります。

私のように証拠金10万円で始めても一年後には22万円になります。

銀行に預けることを考えたたら破格の利率ですよね。

ですから、いたずらに高月利を狙う必要はないと思うのですが。

繰り返しになりますが、この辺は個人の自由ですから、好みと資金量に合わせて自動売買システムを選んで頂ければ良いと思います。

それでは、次回のブログに期待してくださいね。

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。

待ちきれない方は、下記から「エース」の詳細を得ることができます。

次回のブログでは、この「エース」を特別限定価格で購入できる方法もお伝えしますので、お楽しみに!

「エース」に興味を持たれ方は、こちらをクリックして見てください。

↓↓↓

FX自動売買システムエース

「エース」には、無料体験版がありますので、まずは、無料でお試し頂いてから、お求めになることをお勧めします。

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。

ポチッとして頂ければ嬉しいです!

にほんブログ村 通販ブログへ


習い事ランキング

このブログの他の記事も、読んで頂けると嬉しいです。

↓↓↓

[https://tokunamimasaki.hatenablog.com/:title]

こちらもアクセスして頂けると嬉しいです!私のアフリエイトブログです!

↓↓↓

http://fanblogs.jp/tokunami/:title

私の健康・ダイエットに関するアフリエイトブログです!

↓↓↓

https://ainomati.hatenablog.com/:title