元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ

元うつ病患者で、市役所をクビになった介護士の私が、あなたのお悩みを解消するアフリエイトブログです!家計の節約・お子様の教育等、しかも、出来るだけ【無料】をキワードにおトクな情報&商品のご紹介を心がけて行きます。

うつ病患者こそ投資をすべき

こんにちはトクです。

私は「難治性うつ病」の経験が10年以上もあります。

お陰様で今では、一応、完治したことになっていますが、それでも精神障害者3級の手帳を持っています。

私の経験からしても、「うつ病」患者が仕事をするのは大変難しいことです。

うつ病」であることをオープンにして就活することも可能ではありますが、職種や給料には制限がありますよね。

これは、ハローワークに通っていた時に痛切に感じたことです。

障害者枠で就職できても、給料は一般社員よりも低いのが現実です・・・。

私から見れば、「差別」以外の何ものでもないのですが・・・。

しかし、制度がそうなっている以上、ある意味仕方がありません。

制度改革を要求していくことはもちろんのことですが、現実的には、給料以外の収入源を探すことも必要なことだと感じています。

そんな私が、給料以外の収入源として勉強を始めたのがFXです。

しかし、FXって正直難しいです・・・。

自分の裁量で資金を増やすことは、今の私には不可能に誓いことだと思っています。

といって、FXの勉強を辞めたわけではありませんが。

FXの勉強をしている中で、自動でFXの売買をしてくれるシステムがあることを知りました。

これならば、FXの知識が乏しい私でも利用することができます。

何しろ、システムが私に変わって、為替の相場を張ってくれるのですから。

それも24時間です。

FXのデイトレーダーだと、一日中パソコンの前に座ってチャートを見ているという印象があります。

しかし、自動売買システムならば、その必要はありません。

眠っている時でもシステムが自動売買してくれます。

これって、とてもありがたいことです。

ただし、これは良い自動売買システムに巡り会った場合に限ります。

FXの自動売買システムを利用してみて、よく分かったのですが、ちまたには、自動売買システムが溢れています。

その中には、残念ながら粗悪品もあります・・・。

いわゆる詐欺まがいの物もあるのが現実です。

では、どうしたら良い自動売買システムに巡り会えるのか。

これは結構難しいことです。

ネットでシステムの評判をひとつひとつ見て行くしかないのかもしれません。

私は、そのようにして現在、5つの自動売買システムを利用しています。

それぞれに特徴があるので、この自動売買システムはダメで、この自動売買システムは良いとは一概には言えません。

ハイリスク・ハイリターンの物もあれば、ローリスク・ローリターンの物もあります。

どちらを選ぶかは、個人の好みと資金量によると思います。

また、ローリスク・ローリターンの自動売買システムとハイリスク・ハイリターンの自動売買システムを同時に使うことで自分なりのポートフォリオを組むことも可能ですね。

さて、タイトルにもしましたが、「うつ病」の人こそ投資をするべきだと思います。

理由は、先述したように、障害者だと一般社員よりも給料が低いからです。

投資は余裕資金で行うことがセオリーですが、実際に余裕資金がある方がどれくらいいるのでしょうか?

私は、自動売買システムで投資をする為に、生活費を節約して資金を作りました。

そして、少ない資金を投資によって大きくしようと考えています。

そう、お金持ちだけが投資をするのではなく、お金がない人ほど投資をするべきだと思うのです。

もちろん、大切なお金です。

このお金がないと生活ができない。

そんな方は、投資をする段階ではありませんね。

少ない生活費の中から投資に当てる資金を作る。そして、資金を増やす。

これが、豊かな生活を送る手段です。

豊かな老後を送る手段でもありますね。

「お金が無い、お金が無い」と嘆いている人は、いつまでたっても「お金が無い状態」です。

そこから抜け出すためには、何らかのアクションを起こさなければなりません。

それができるのが、FXだと思うのです。

株や不動産は、まとまった資金が必要です。

しかし、FXの場合は、最低5万円あれば始めることができます。

少し余裕を持って10万円から始めればなお良いと思います。

私も、最初は10万円から始めました。

10万円といえども少額ではありません。

10万円が0円になったら、かなり厳しい状態です。

でも、仮に10万円を失ったとしても、首を吊る必要はないと思うのです。

そのくらいのリスクを取らないと、私のような「難治性うつ病」歴がある人間は収入を増やすことはできません。

そうは言っても、できればリスクは避けたいものですよね。

これは、たとえお金持ちでも同じだと思います。

FXの自動売買システムの話に戻りますが、自動売買システムには無料の物と有料の物があります。

なぜ、自動売買システムが無料でもらえるのかは、以前のブログに書いたので、気になる方は、そちらを読んで頂けると嬉しいです。

さて、無料の自動売買システムと有料の自動売買システムのどちらが良いのでしょうか?

というよりも、有料の自動売買システムを使うメリットがどこにあるかだと思います。

有料の自動売買システムのメリット

①サポートとアフターフォローが充実している。

②自動売買システム自体の機能が豊富である。

③重要な経済指標がある時は連絡してくれる。

④含み損をあまり持たない。

以上の4点があげられます。

私も無料の自動売買システムを利用してみて感じたのですが、無料の物は配布したら、それで終わりの場合が多いです。

自動売買システムは配布されてから、自分のパソコンにダウンロードしなければなりません。

それ以前にMT4というチャートもダウンロードしなければなりません。

MT4のチャートに配布された自動売買システムをインストールする作業が必要になります。

言い忘れましたが、1番初めに証券会社の口座を作る必要があります。

そして、MT4と口座を紐付ける作業も必要です。

パソコンに詳しい人ならいざ知らず、私のようなパソコン音痴には至難の業です・・・。

これだけの作業をするのに最低でも半日かかってしまいました・・・。

それが、有料の自動売買システムならすべてお任せできます。

それに、これも私の経験したことですが、パソコンの電源をうっかり切ってしまったり、家族がパソコンのコードを勝手に抜いてしまったことがありました。

そうなると、口座とMT4の紐付けが取れてしまいます。

下手をすると、MT4のダウンロードから、すべてやり直しになってしまいます。

これは泣くたくなる程でした・・・。

そんな時にも有料の自動売買システムなら、サポートしてくれますし、アフターフォローが充実しています。

メリットの③ですが、重要な経済指標があると、為替が大きく動く可能性があります。

そんな時には、自動売買システムの稼働を止めるのが最善策です。

これも私の経験したことですが、重要な経済指標がある時に、自動売買システムを止めずに稼働させたままにしていたことがありました。

その時は、自動売買システムの予想と反対方向に相場が動いたので、「含み損」があっという間に膨れ上がりました・・・。

ですから、重要な経済指標を告知してくれるのは非常にありがたいことです。

これだけでも、月利を上げることができます。

FXの自動売買システムでは、月利を70%以上とかを売り物にしている物もあります。

しかし、高月利な物ほどリスクも高くなります。

その点、私のイチオシの自動売買システム「エース」なら、月利10%程から20~30%も狙えます。

ローリスク・ローリターンからハイリスク・ハイリターンまでお好みで調整ができます。

そして、何よりも安定的に稼いでくれています。

私は、1番ローリスクで稼働させていますが、その結果を貼っておきますね。

の写真は6月21日から今日現在(7月22日)までの実績です。

上から「損益」が「エース」が稼いでくれた利益額です。

クレジットとは証券会社の口座を開いた時にもらえるボーナスです。

ボーナスとは取り引きには使えるお金ですが、実際に自分の銀行口座に振り込むことはできないお金です。

「証拠金」は10万円入金しました。

「残高」は「損益」+「クレジット」+「証拠金」です。

これを見て頂けると分かると思うのですが、約1ヶ月で利益が10,517円なので月利にすると約10.5%ですね。

これは1番ローリスクの設定での結果です。

月利で10%以上のリターンを得られる投資は、FX以外にはないのではないのではと、思います。

10万円が1年後には22万円以上になる計算です。

もっと利益が欲しいという方は、多少リスクを取っても良いかもしれませんね。

私の利用ように、1番ローリスクから始めて、多少物足りなく感じたら、販売元に連絡をすれば、リスクをあげて利益を取れる設定値を教えてもらえます。

証拠金を20万円とか30万円用意できる方は、もっとリスクを取って利益を狙っても良いと思います。

そういった設定が選べるところが「エース」の良い点でもありますね。

メリットの④ですが、自動売買システムのロジックによって「含み損」を多く持つタイプとそうではないタイプとがあります。

「エース」の場合は「含み損」をあまり持たないので精神的には楽ですね。

「含み損」=損失ではないのですが、「含み損」を多く抱えるのは精神衛生上良くありません。

これも、人それぞれかもしれませんが、私のような小心者は大きな「含み損」には耐えられませんから。

さて、ここらで気になる「エース」の価格を発表したいと思います。

自動売買システム「エース」の定価は、初期費用9万8千円です。

かかるお金は、初期費用のみで月額利用料は無料となっています。

しかし、「エース」を特別価格でお求めになれる方法があります。

それは、購入時に「トクさんの紹介」と販売元に告げて頂くだけで結構です。

これだけで1万円のOFFとなります。

と言っても、いきなり8万8千円も出しても良いものか・・・。悩まれると思います。

そんな方には、無料体験版があります。

まずは無料で試してみて、自分で納得できたら購入してみるのも良いと思います。

今回は、販売元さんの協力の元、1万円OFFが可能となりました。

これは、私の、うつ病等の精神疾患で悩まれている方達にこそ「エース」を使って頂きたいとの思いを、販売元さんが受け入れてくれたからこそ実現できた価格です。

ですから、限定価格となっています。

 

いつまで、この1万円OFFを続けられるかは今のことろ不明です。

だからと言って、焦る必要はまったくありません。

 

まずは、下記をクリックして、より詳しい情報を見てください。

そして、無料体験版を利用してみてからじっくりとお考えくださいね。

それでは、私のイチオシである有料自動売買システム「エース」について、詳しくお知りになりたい方は、こちらをクリックしてください。

↓↓↓

FX自動売買システムエース

「エース」には、無料体験版がありますので、まずは、無料でお試し頂いてから、お求めになることをお勧めします。               

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。

ポチッとして頂ければ嬉しいです!

にほんブログ村 通販ブログへ


習い事ランキング

このブログの他の記事も、読んで頂けると嬉しいです。

↓↓↓

[https://tokunamimasaki.hatenablog.com/:title]

こちらもアクセスして頂けると嬉しいです!私のアフリエイトブログです!

↓↓↓

http://fanblogs.jp/tokunami/:title

私の健康・ダイエットに関するアフリエイトブログです!

↓↓↓

https://ainomati.hatenablog.com/:title