元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ

元うつ病患者で、市役所をクビになった介護士の私が、あなたのお悩みを解消するブログです!家計の節約・投資等、お金の悩みを解消します。しかも、出来るだけ【無料】をキワードにおトクな情報&のご紹介を心が

ハンデキャップを吹き飛ばせ!

私は「難治性うつ病」を10年以上患った経験があります。

そのせいで精神障害者手帳3級を持っています。

以前にも書いたことですが、私の父は身体障害者2級の手帳を持っていました。

生後数ヶ月でポリオに罹り、その後遺症で四股麻痺になりました。

プライドが強い反面、劣等感も強く、人前に出ることを極端に嫌いました。

ですから、私達兄弟の結婚式にも出席しませんでした。

私が小学生の頃は、父のことでからかわれたり、差別を受けたりしました。

また、祖母が父の病気は自分の責任だと感じていた為に、父を甘やかして育ててしまいました。

そのせいで、父はトテモワガママな性格になってしまいました。

自分に気に入らないことは一切やらない。思うようにならないと怒鳴り散らすことがよくありました。

私の父記憶の中では、父=怒っている。というイメージしかありませんでした。

今考えると、自分の体が思うように動かない分、いらだちもあったのだと思います。

今と違って、ハンディキャップのある人間に対する差別はとても強かったのです。

ハンディキャップを持っている本人も辛かったと思いますが、その家族も辛かったのです。

何が一番辛かったと言えば、お金がないことでした・・・。

父が働けない分、母と祖母が働いてくれたのですが、平均以下の生活だったと思います。

町内会長さんから「生活保護を受けたらどうか」と言われましたが、プライドがたかい祖母と父が拒否してしまいました。

そんな身体障害者の父を持つ私が、精神障害者になってしまったのです。

このままでは、私が経験したひもじさを私の子ども達にも味あわせてしまうかもしれません・・・。

貧乏人の子供は、やっぱり貧乏人なんでしょうか?

日本には、アメリカンドリームのようなものはないのでしょうか?

ハンディキャップを持つ人達は、多かれ少なかれ、私と同じような経験をしていると思います。

障害者枠で働くことはできても、一般の人よりも低賃金で働くことしかできません。

これでは、いくら働いても貧乏から抜け出すことはできません。

私は、若い頃は「お金がすべて」の人間でした。

それは、私の生い立ちのせいもあります。

それが、うつ病を経験したことで、お金以外にも大切なものがあると思えるようになりました。

お金がいくらあっても「心の平安」がなければなんでもない。

一時間大事なのは「心の平安」だと考えるようになりました。

うつ病が原因で公務員をクビになりました。

なんだかんだ言っても、公務員時代は恵まれていました。

休職中に、ボーナスがもらえなかったことはありますが、給料は代わりに傷病手当金と共済組合からのお見舞金で生活をすることができました。

しかし、今は、公務員時代の半分の給料しかもらえていません。

それでも、仕事があるだけありがたいことです。

今年の2月に現在の会社に就職してから、身体に不調が立て続けに出るようになりました。

ストレス性胃腸炎から甲状腺機能低下症、それには内痔核から腰痛と次から次へと悪いというところが出て来ました。

その為、仕事を休む日が増えてしまいました。

月に5日常程度しか働けない月が続きました。

現在も腰痛の為に整形外科のクリニックと接骨院に通ってています。

就業日数の8割合以上、出勤しないと有給はもらえません。

ですから、出勤してから半年以上も経つのに、いまだに有給休暇がありません。

休んだ分は、給料が出ません・・・。

収入は減るのに、医療費は増える一方です・・・。

自分が働けない分、お金に働いてもらうしかないと思うようになりました。

「心の平安」を得るためにも、お金は大切です。

お金に働いてもらう=投資です。

投資と言っても様々ありますが、私のように少額でも始められる投資はFXです。

しかし、FXで稼ぐ為には、それなりの知識と時間を取らせてすみません必要です。

私には、そんな知識もありませんし、時間もありません。

そこで、始めたのがFXの自動売買システムを使った投資です。

これなら、知識と時間がなくても投資が可能です。

しかし、FXの自動売買システムと言ってもピンからキリまであります。

無料の物もあれば、数十万円もする物もあります。

どの自動売買システムを使えば良いのか・・・。

最初は、まったく分かりませんでした。

とりあえずは、無料の自動売買システムを使ってみて、FXの自動売買とはどんなものか知ってから考えよう。

そう思い、ネットで宣伝されている無料の自動売買システムを利用してみました。

しかし、無料の自動売買システムには限界があることが分かりました。

FXに対する知識が豊富で、自分の裁量で取り引きができ、その補助として自動売買システムを使うななら良いと思うのですが、なにも分からない状況では無理があります。

FXの自動売買システムを使うのには、サポートにアフターフォローが必須です。

それがあるのは、有料の自動売買システムだけです。

だから、初期費用はかかってしまいますが、最初から有料の自動売買システムを使った方が、結局は、時間もお金も節約できるのです。

良い自動売買システムを利用すれば、初期費用は回収できます。

それも、ある程度短期間で。

私の使っているFXの自動売買システム「エース」は有料なだけあって、サポートもアフターフォローも充実しています。

もちろん、システム自体も優良です。

さて、この「エース」ですが、販売元さんの定価では初期費用98,000円となっています。

初期費用のみで、月額の利用料金などは一切かかりません。

ここで、嬉しいお知らせです。

私のブログをお読みになっている方には、うつ病等の精神疾患を患っている方や患った経験がある方が多いと思われます。

そこで、うつ病患者応援価格として、特別限定価格88,000円でお求めになれるように、販売元さんの協力を得ることができました。

この10,000円OFFの価格ですが、一つだけ条件があります。

それは、販売元さんに「トクさんからの紹介」と一言付け加えて頂くことです。

うつ病患者応援価格ですが、もちろん、うつ病以外の方でも、このブログを読んでくださっていれば、この価格でお求めになれます。

うつ病応援価格としていますが、引きこもり応援価格でもあります。

もし、価格についてご要望があれば、販売元さんにさらなる協力ができるか交渉してみることも考えています。

その際は、ブログにコメントを頂けると助かります。

「エース」には、無料体験版がありますので、まずは、無料でお試し頂いてから、お求めになることをお勧めします。

それでは、「エース」に興味を持たれた方は、こちらをクリックしてください。

↓↓↓

FX自動売買システムエース

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。

ポチッとして頂ければ嬉しいです!

にほんブログ村 通販ブログへ


習い事ランキング

このブログの他の記事も、読んで頂けると嬉しいです。

↓↓↓

[https://tokunamimasaki.hatenablog.com/:title]

こちらもアクセスして頂けると嬉しいです!私のアフリエイトブログです!

↓↓↓

http://fanblogs.jp/tokunami/:title

私の健康・ダイエットに関するアフリエイトブログです!

↓↓↓

https://ainomati.hatenablog.com/:title