元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ

元うつ病患者で、市役所をクビになった介護士の私が、あなたのお悩みを解消するブログです!家計の節約・投資等、お金の悩みを解消します。しかも、出来るだけ【無料】をキワードにおトクな情報&のご紹介を心が

介護士の転職なら完全無料の転職サイトを利用しましょう

私が公務員をクビになって介護士に転職してから、早いもので、もう7年が経ちました。

最初に就職をしたのが特養で、ここに一年間お世話になりました。

次が小規模多機能型居宅介護で、ここには5年と2ヶ月お世話になりました。

そして、現在は、老健で働いています。

小規模多機能型居宅介護から老健に移る時とに、初めて介護職専門の転職サイトを利用しました。

もちろん、ハローワークにも通ったのですが、コロナの影響の為か、ハローワークはメチャクテャ混んでいました。

受付の所には、フィリピン人らしき女性が一人立っていて外国人専門の案内をしていました。

私のような中高年の方も多くいたのですが、それ以上に外国人と若い方達が多くいるように思いました。

やっぱり、コロナの影響で職を失った方が大勢いるんだなぁと実感しました。

話が少し逸れてしまいましたので、元に戻しますね。

ハローワークと転職サイトを同時に併用してみると分かるのですが、転職サイトにはハローワークにはない転職情報がたくさんあるんですね。

ハローワークで希望勤務地と希望職種として「介護」で検索しても出てこない求人が、転職サイトで紹介される。

こんなことが何回かありました。

どうやら、転職サイトと介護施設の方の繋がりが結構強くあるようですね。

転職サイトからしてみると、良い人材を施設に提供することができれば、そこで施設との信頼関係が築けますから。

一方、施設側からしてみると、転職サイトにある程度、自分達の欲しい人材について相談ができます。

たとえば、経験が〇〇くらいあって、資格は〇〇以上のを持っていて、夜勤が可能な人が欲しいといった具合にです。

ハローワークからの応募だと、必ずしも施設側が欲しい人材が応募してくれるとは限りません。

ですから、施設側からしてみると、転職サイトを利用することで採用の効率化をすることができるんですね。

これだと、転職サイトも施設もWIN WINの関係です。

さて、それでは私達、介護士にとって転職サイトはどのようなメリットがあるのでしょうか。

たとえば、ある転職サイトに登録すると、そこで労働条件の確認をます。

給料は〇〇円くらい欲しい。年間の休日は〇〇日くらい欲しいとかです。

もちろん、家からの通勤距離も入りますよね。

転職サイトでは、私達介護士の希望と施設側の希望をマッチングさせます。

そこで、私達には〇〇という施設がありますが、どうですか?応募してみませんか?

という話になってくるのです。

最初から自分の希望を伝えてあるので、転職サイトから紹介される施設は、どれも魅力的なものばかりです。

もちろん、施設側としても、欲しい人材を転職サイトに伝えてあるので

応募してくる人=欲しい人材となりますよね。

お見合いアプリに近いものがありそうですね。

こうして、自分の希望する条件で転職することが可能になるのです。

その前に言い忘れました。

転職サイトで施設を紹介されても、それで即、転職が決定というわけではありません。

履歴書を書いたり、面接を受けたりしなければなりません。

履歴書って結構書くのがめんどくさいですし、一番書きにくいのが志望動機ですよね・・・。

この点も、転職サイトではちゃんとフォローしてくれます。

書いた履歴書をスマホで写真にとって、LINEで送ると、履歴書を添削してくれます。

それに、面接でどのような質問が来るのか、その反対に、どんな質問をしたら良いのかまで細かく指導してくれます。

こちらから、何も質問がないと、施設側からしてみると、「この人本当に、ここで働く気があるの?」となってしまうようです。

また、「この施設では挨拶を重要視しているので、挨拶は大きな声でハッキリと、施設内ですれ違った人すべてに挨拶してください」なんてことまで指導してくれます。

さて、ここまで読んで頂けて転職サイトと施設、私達介護士の関係がお分かりになったでしょうか?

先程、転職サイトと施設はWIN WINの関係だと書きましたが、これに私達介護士も入って三者ともWIN WINなんですね。

私は、複数の転職サイトに同時に登録して情報を集めたのですが、転職サイトによって得意な分野と不得意な分野があることが分かりました。

通所系の施設を得意としている転職サイトや入所系の施設を得意としている転職サイトがあります。

もちろん、地域地域によっても得意、不得意があります。

ですから、情報をより多く集める為には、複数の転職サイトに登録をしておくことをお勧めします。

転職サイトの中には、転職が成功すると「お祝い金」をもらえるところもあります。

言い忘れましたが、すべての転職サイトで、面接に行くと、「お車代」として千円分のQUOカードもらうことができました。

今回は、それぞれに特徴のある転職サイトをご紹介します。

より良い条件で働く為には、転職サイトを上手に利用することが大切だと思います。

自分に合いそうな転職サイトを選んでも良いし、すべての転職サイトに登録してみることも良いと思います。

ここで、複数の転職サイトに登録してみようとお考えの方に、一つだけ注意事項です。

どのサイトからどのような施設を紹介されたのかを必ずメモしておくことをお勧めします。

私は、あまりにも多くの転職サイトに同時登録してしまったので、どのサイトからどこの施設を紹介されたのかが分からなくなってしまいました・・・。

これは自分にとってデメリットになるので、その点だけはくれぐれもご注意してくださいね。

もちろん、登録から転職まで、お金がかかることは一切ありませんので、安心してご利用してくださいね。

興味のある転職サイトをクリックして見てください。 もっと詳しく情報が得られます。

↓↓↓

↓↓↓

↓↓↓

転職後レポート提出でお礼金がもらえます。

↓↓↓

ポチッとして頂ければ嬉しいです!

にほんブログ村 通販ブログへ


習い事ランキング

このブログの他の記事も、読んで頂けると嬉しいです。

↓↓↓

元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ

こちらもアクセスして頂けると嬉しいです!私のアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのブログ 家族でアフリエイト!私達家族のこだわりの商品を貴方にオススメ!

私の健康・ダイエットに関するアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのサプリ減量術ブログ