元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ

元うつ病患者で、市役所をクビになった介護士の私が、あなたのお悩みを解消するアフリエイトブログです!家計の節約・お子様の教育等、しかも、出来るだけ【無料】をキワードにおトクな情報&商品のご紹介を心がけて行きます。

お金もエネルギー

お金はエネルギーだと言うお話があります。

特にスピリチュアルな世界では、よく言われることですね。

お金に限らず、この世の中のすべてはエネルギーです。

これは、物理学でも証明されていることですね。

そして、エネルギーは、絶えず循環させているのが良いようです。

人間の体にも「気」と言う目には見えないエネルギーが流れています。

この「気」が上手く循環せずに滞ると病気になります。

私は、今、腰痛を抱えていますが、これなども、エネルギーが腰の部分で滞っているのが原因のようです。

水が高い所から低い所に流れるように、エネルギーも絶えず流れています。

エネルギーは溜め込まずに循環させることが健康にも良いようです。

ところで、あなたは貯金をしていますか?

おそらく、まったく貯金をしていないという人は少ないのではないかと思います。

貯金をする理由は、人それぞれだと思いますが、貯金をするということは、エネルギーを溜め込んでいるということになります。

同じエネルギーを溜め込むにしても、恐れの為に溜め込む場合と楽しみの為に溜め込むのでは全然違うようです。

恐れとは、万が一に備えてとか、老後に備えてとか、将来に起こりそうな不安を解消する為に行う行為のことです。

楽しみの為とは、どこかに旅行に行く為に貯金をするとか、自分を成長させる為に海外留学をする為等に行う行為のことです。

同じ貯金であっても、その前提が違うと人生に起こることもまったく違ってくるそうです。

エネルギーや波動は、自分が出した物が返って来るのが基本です。

ですから、恐れの波動を出して貯金をすれば、将来に恐れることが起きてくるし、楽しみの波動を出して貯金をすれば、楽しいことが起こる。

ポジティブな波動を出せば、ポジティブなエネルギーが循環して、やがて自分にポジティブな現実が現れる。

そういうものなのだそうです。

これは、宇宙の法則なので絶対に変えられない真実です。

では、貯金ではなく投資はどうなのでしょうか?

投資もお金を扱うことには変わりがありません。

果たして、投資もエネルギーを溜め込むことになるのでしょうか?

投資とは、お金に働いてもらって、さらにお金を増やす行為です。

お金というエネルギーが、さらにエネルギーを生み出すことになります。

しかし、投資をして、その資金を溜め込むことは、エネルギーを滞らせることになります。

エネルギーを循環させる為には、投資で増えたお金を、さらに投資に向ける。

これが、エネルギーの観点からすると最善策のようです。

しかし、これだと永遠に投資を続けなくてはならなくなりますよね。

ということは、投資に充てたお金は、永遠に使えない・・・。

なんてことになりそうです。

これでは、なんの為に投資をしているのか分かりませんよね。

投資も貯金と同じで、その目的が大切になるようです。

将来の不安を解消する為の投資でなく、将来の楽しみの為、あるいは、世の中の役に立つことに使う為の投資であれば最高のようです。

ここで、改めて、貯金と投資の違いについておさらいしておきたいと思います。

貯金は、その目的を問わず、エネルギーを溜め込む行為です。

投資は、お金を循環させて、さらにお金を増やす行為です。

お金が自分の仲間であるお金を連れて帰って来るのが投資です。

ここまでで、勘違いして欲しくないのは、貯金することが、いけないと言っているわけではないと言うことです。

貯金をするならば、ポジティブに貯金をする。

エネルギー的に見て、貯金よりもさらに良い行為が投資と言うことです。

そう言われても、「はいそうですか」と言って、貯金から投資に変える方は、なかなかいないと思います。

それは、投資にはリスクがあって、貯金はノーリスクだと思っているからではないでしょうか?

確かに、投資にリスクは付き物です。

ノーリスクの投資など有り得ません。

もし、ノーリスクを謳っている投資があったなら、それは詐欺だと思った方が賢明です。

そして、貯金ですが、実は、貯金にもリスクがあります。

特に今のようなゼロ金利政策が続いている間は、リスクが高くなります。

どういうことかと言うと、インフレがあるからです。

インフレ率にもよりますが、よっぽどのデフレでない限り、物の値段は上がります。

そして、今、銀行に預金をしていても、普通預金であれば金利が0.001%です。

定期預金でも0.002%程度です。

これでは、銀行のATMの手数料を考えると実質はマイナスですよね。

仮に、インフレ率が年1%だとしたら、10,000円の物が翌年には、10,100円になりますよね。

それに対して、銀行預金をしていると1年後には10,000円が0.002%しか増えません。

10,001円にもならない計算になります。

これってリスク以外の何ものでもありませんよね。

エネルギーを溜め込んでいるのに、お金は増えない。

エネルギーを溜め込んでいるのに、その恩恵を受けられない。

そうだとしたら、貯金や預金をする必要があるのでしょうか?

そうは言っても、やっぱり貯金や預金をしないと不安ですよね。

これは、ほとんど洗脳に近いと思います。

人間はどうしても、将来に対して不安を持つ傾向があります。

本能的に不安感を持つのかも知れません。

特に私のような「難治性うつ病」の経験者は、将来に対しての不安感を人一倍感じやすいものです。

問題は、その不安感の解消方法ですね。

先程も書いたように、できれば、将来の不安の為に貯金や預金をすることは避けたいものです。

投資も同じことです。

将来の不安感を解消する為の投資は、できれば避けたいものです。

しかし、どっちの方がより良いかという選択になると、投資の方が良いと、いう結論にならざるを得ませんね。

もう一度繰り返しますね、将来の不安感の解消の為に、エネルギーであるお金を溜め込むことはNGです。

将来の楽しみの為に溜め込むお金はOKです。

そして、その貯め方としては、貯金や預金よりも、投資の方がより良いと、言うことになります。

投資にも様々なものがありますが、一番低資金で始められるのがFXです。

FXを自分の裁量だけで行うには、勉強をする時間が必要です。

勉強する時間だけではなく、実際に投資をする為には、パソコンのチャートを見続けるという作業の時間も必要になります。

その点、自動売買システムなら、仕事をしている間でも、寝ている間でも、テレビを見ている間ても勝手に取り引きをしてくれます。

人間に与えられている時間には限りがあります。

それを寿命と言います。

時間は、お金よりも大事な物です。

その貴重な時間を、自分の為に使う為にも、自動売買システムを利用することを推すめします。

私は、現在、5つの自動売買システムを利用していますが、その中でも一番安定して稼いでくれているのが「エース」です。

前回や前々回に、「エース」の実績を載せたので、ここでは省略しますね。

気になる方は、以前のブログも読んで頂けると嬉しいです。

さて、この「エース」は有料の自動売買システムになっています。

販売元さんの定価では、初期費用98,000円となっています。

初期費用のみで、月額の利用料金などは一切かかりません。

ここで、嬉しいお知らせです。

私のブログをお読みになっている方には、うつ病等の精神疾患を患っている方や患った経験がある方が多いと思われます。

そこで、うつ病患者応援価格として、特別限定価格88,000円でお求めになれるように、販売元さんの協力を得ることができました。

この10,000円OFFの価格ですが、一つだけ条件があります。

それは、販売元さんに「トクさんからの紹介」と一言付け加えて頂くことです。

うつ病患者応援価格ですが、もちろん、うつ病以外の方でも、このブログを読んでくださっていれば、この価格でお求めになれます。

それでは、「エース」に興味を持たれた方は、こちらをクリックしてください。

          ↓↓↓

FX自動売買システムエース 

FX自動売買ソフト エースシステムace-system1.com

「エース」には、無料体験版がありますので、まずは、無料でお試し頂いてから、お求めになることを推すめします。

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。

ポチッとして頂ければ嬉しいです!

にほんブログ村 通販ブログへ


習い事ランキング

このブログの他の記事も、読んで頂けると嬉しいです。

↓↓↓

元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ

こちらもアクセスして頂けると嬉しいです!私のアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのブログ 家族でアフリエイト!私達家族のこだわりの商品を貴方にオススメ!

私の健康・ダイエットに関するアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのサプリ減量術ブログ

心と生活にゆとりをもたらすには

「ゆとり」って大切ですよね。

特に私のような「難治性うつ病」を経験していると、「ゆとり」を感じることが一番の幸せのように思えます。

その肝心な「ゆとり」ですが、どうしたら「ゆとり」が持てるのでしょうか?

私は、2点あると思います。

①日々お金の心配をしなくても済む

②人間の本質は肉体ではなく魂だと知る

①は、現実の生活に直接「ゆとり」をもたらせてくれますよね。

②は、直接的ではありませんが、自然に出世競走から外れたりすることで「ゆとり」を生むことができます。

どちらが良いのでなく、両方並立するのが理想だと、私は思うのです。

「難治性うつ病」で何ヶ月も休職をしていた時に、スピリチュアルな世界に触れることができました。

私は、人間の本質は魂だと信じています。

しかし、現実では、住宅ローンの支払いが滞るという事態になっていました。

私の本質は魂だと思っていても、住宅ローンを返さなくても良くなるわけではありませんよね。

この辺のバランスは難しい所もあるのですが、まずは、現実の生活の基盤をしっかりとしないと、スピリチュアルな世界の勉強も、ままなりません。

スピリチュアルな世界を探求している方で、現実の生活から逃げている方もいらっしゃいます。

と言うか、私自身がそうでした。

私は、神の分身である魂の存在だから、お金なんて必要ない。

魂の修行さえしていれば良い。

こんな考え方をしていました。

明らかに現実逃避をしていたと思います。

だからこそ、まずは、現実の生活を充実させることが必要だと思うのです。

毎日の生活費に追われない。

住宅ローンの返済の心配もしなくても良い。

こんな状況を作れれば最高ですね。

普通の勤め人の収入源と言えば、会社からもらう給料ですよね。

しかし、今のご時世では、給料アップを見込める会社がどのくらいあるでしょうか?

私のように、50代も後半になると、子供の教育費がかからなくなる分、老後の生活が間近に迫って来ます。

給料のアップが見込めないばかりか、リストラの危険すらあるのです。

こうなると、会社からもらう給料以外にも別に収入源が欲しくなってきます。

特に、身体的の病気で、健康人のように働けない場合や私のような精神疾患で、障害者枠で働く人間は、給料も一般社員より低い傾向があります。

昔、「貧乏人は麦を食え」と言った総理大臣がいましたが、障害者も麦を食べなければいけないのでしょうか?

国や自治体が当てにならなくなってきている今のご時世では、自分で自分の生活を豊かにするしか方法がありません。

私も、住宅ローンの返済が滞った時期のトラウマがあります。

魂の修行も大切ですが、正直言って、お金も必要です。

お金の苦労をすること自体が、魂の修行だという考え方もあるあるかもしれませんが。

豊かな生活、「ゆとり」を持つためには、お金が必要なことは間違いありません。

お金の心配をしなくても済むようになって、初めてスピリチュアルな世界の探求ができるのです。

 

それが本当のスピリチュアルだと私は思うのです。

お金は不浄の物だという考え方もありますが、お金自体には清いとか不浄とかはないと思います。

お金を扱う人間によって、お金は清く尊い物にもなるし、不浄の物にもなるのだと思うのです。

さて、それでは具体的に、生活に「ゆとり」をもたらす為にはどうしたら良いのでしょうか?

私は、お金に動いてもらって、お金がお金を生むシステムを作ることだと思います。

一日8時間働いて、夜もバイトをする。

そうしてお金を貯める。そういう方もいらっしゃることでしょう。

それが可能で、それをすきでやっているのなら何の問題もないと思います。

しかし、私には、そんな働き方はできません。

私のような精神疾患を抱えている方の大部分は、そうなのではないでしょうか?

お金がお金を生むシステムとは、投資のことです。

投資と言うと「危険」と言うイメージが強いと思います。

また、投資はお金持ちがすること。そう思われる方もいらっしゃることでしょう。

しかし、私は、生活に「ゆとり」がないからこそ、投資をすべきだと思っています。

安い給料の中から節約して資金を作る。

そうして作った資金を投資によって増やす。

もちろん、投資に絶対はありませんから、投資=儲かるとは言えません。

しかし、儲かる可能性を高めることはできます。

投資には、株、不動産、貴金属等、色々とありますが、1番少額で始められるのがFXです。

私もそうだったのですが、FX=怖い。と言うイメージがあるかと思います。

私は、若い頃に、貴金属の先物取り引きをしていた時期があります。

「難治性うつ病」を患う前ですね。

上がると思って買った「金」が少し上昇した後で急落してしまいました。

そこで、「損切り」をすれば良かったのですが、欲を出して「追い金」をしてしまいました。

その結果・・・。

最初の証拠金+追い金が、すべてパァーになりました。

それに、未上場の株の売買で詐欺にあった経験もあります。

 

ですから、投資に関しては、一般の方よりも慎重に考える方だと思っています。

そんな慎重派の私でも、これならばいけるかもと感じたのがFXの自動売買システムです。

FXの自動売買システムにも玉石混交があって、中には詐欺まがいの物もあることは、以前にも書きました。

また、無料の物と有料の物があって、有料の物の方が優秀であることも書きました。

無料の自動売買システムでも、稼いでくれるのならばな、何の問題もありません。

むしろ、同じく稼いでくれるのならば無料の自動売買システムの方を選びますよね。

当然だと思います。

しかし、現実的には、無料の自動売買システムはハイリスクの物が多くて、サポートやアフターフォローも一切ないのが普通です。

軍資金が必要な上に、自動売買システムの購入金額がかかるのは厳しいことではあります。

しかし、トータルで見ると、最初に初期投資として有料の自動売買システムを購入した方が、稼げる確率はグッと上がるのも事実です。

その有料自動売買システムも、これまた玉石混交で数十万円もする物でも、まったく稼げない物もあるし、10万円以下の物でも、しっかりと稼いでくれる物もあります。

また、月利70%とか100%とか言う高月利を売り物にしている自動売買システムは、ほとんどが詐欺だと言っても間違いないと思います。

月利70%とか100%と聞いたあとで、月利10%と聞くと、なんだか稼げない自動売買システムのように感じてしまうのですが・・・。

良く考えてみると、月利10%なら年利にして120%です。

一年で資金が2倍以上にもなります。

これって高月利ですよね。

さて、ここまでお読み頂きありがとうございました。

最後に、私の利用しているFXの自動売買システム「エース」をご紹介して終わりにしたいと思います。

これが、私の利用している「エース」の1ヶ月の収益です。

上から順番に

「損益」とは、1ヶ月間に稼いだ金額です。

「クレジット」とは、証券会社からもらえるボーナスです。

 

このお金は、FXの取り引きのみに使うことができます。自分の銀行口座に振り込むことはできません。

「証拠金」とは、初めに口座を作った時に入金した金額です。

「残高」とは、上記のすべてを合計した金額です。

FXの取り引きに使用できる金額です。

これを見て頂けると、分かると思うのですが、10万円を預けて、1ヶ月で利益が10,517円になっています。

月利にして約10.5%ですね。

「エース」は、資金の額によってもリスクを変えることが可能です。

私の場合は、一番ローリスクのバージョンで稼働させています。

一番ローリスクで月利10%を超えるので、もう少しリスクをとれば、月利20%~30%も狙えます。

この辺は、個人の好みと資金量によって変えて頂ければ良いと思います。

さて、肝心な「エース」の価格なのですが・・・。

初期費用   98,000円となっています。

かかるお金は、初期費用のみで、月額の利用等は無料になっています。

ここで、特別限定価格のお知らせです。

私のブログをお読み頂いている方は、うつ病等の精神疾患を患われている方、もしくは、患った経験がある方が多いと思います。

そこで、販売元さんに協力をお願いして、私の紹介という形でのみ特別限定価格で販売することができるようになりました。

特別限定価格  88,000円    10,000円のOFFです。

うつ病患者応援価格として、10,000円OFFが可能となりました。

もちろん、うつ病等の精神疾患をお持ちでない方も、この金額でお求めになれます。

ただし、一つだけ条件があります。

それは、販売元に「トクさんからの紹介」と一言付け加えて頂くことです。

「エース」は、無料体験版がありますので、まずは無料で試してみてから実際に購入を考えることを推すめします。

この「エース」の価格には、導入サポートからアフターフォローまですべて含まれます。

後で、これ以外のお金を請求されることはありませんのでご安心くださいね。

この特別限定価格ですが、先程も書いたように、販売元さんの協力のおかげで実現した価格です。

ですので、いつまで、この価格で提供できるかは不明です。

と言っても焦る必要は、まったくありません。

それでは「エース」に興味を持たれた方、無料体験版を試してみたい方は、こちらをクリックしてください。

             ↓↓↓

FX自動売買システムエース 

FX自動売買ソフト エースシステムace-system1.com

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。

ポチッとして頂ければ嬉しいです!

にほんブログ村 通販ブログへ


習い事ランキング

このブログの他の記事も、読んで頂けると嬉しいです。

↓↓↓

元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ

こちらもアクセスして頂けると嬉しいです!私のアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのブログ 家族でアフリエイト!私達家族のこだわりの商品を貴方にオススメ!

私の健康・ダイエットに関するアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのサプリ減量術ブログ

うつ病患者こそ投資をすべき

こんにちはトクです。

私は「難治性うつ病」の経験が10年以上もあります。

お陰様で今では、一応、完治したことになっていますが、それでも精神障害者3級の手帳を持っています。

私の経験からしても、「うつ病」患者が仕事をするのは大変難しいことです。

うつ病」であることをオープンにして就活することも可能ではありますが、職種や給料には制限がありますよね。

これは、ハローワークに通っていた時に痛切に感じたことです。

障害者枠で就職できても、給料は一般社員よりも低いのが現実です・・・。

私から見れば、「差別」以外の何ものでもないのですが・・・。

しかし、制度がそうなっている以上、ある意味仕方がありません。

制度改革を要求していくことはもちろんのことですが、現実的には、給料以外の収入源を探すことも必要なことだと感じています。

そんな私が、給料以外の収入源として勉強を始めたのがFXです。

しかし、FXって正直難しいです・・・。

自分の裁量で資金を増やすことは、今の私には不可能に誓いことだと思っています。

といって、FXの勉強を辞めたわけではありませんが。

FXの勉強をしている中で、自動でFXの売買をしてくれるシステムがあることを知りました。

これならば、FXの知識が乏しい私でも利用することができます。

何しろ、システムが私に変わって、為替の相場を張ってくれるのですから。

それも24時間です。

FXのデイトレーダーだと、一日中パソコンの前に座ってチャートを見ているという印象があります。

しかし、自動売買システムならば、その必要はありません。

眠っている時でもシステムが自動売買してくれます。

これって、とてもありがたいことです。

ただし、これは良い自動売買システムに巡り会った場合に限ります。

FXの自動売買システムを利用してみて、よく分かったのですが、ちまたには、自動売買システムが溢れています。

その中には、残念ながら粗悪品もあります・・・。

いわゆる詐欺まがいの物もあるのが現実です。

では、どうしたら良い自動売買システムに巡り会えるのか。

これは結構難しいことです。

ネットでシステムの評判をひとつひとつ見て行くしかないのかもしれません。

私は、そのようにして現在、5つの自動売買システムを利用しています。

それぞれに特徴があるので、この自動売買システムはダメで、この自動売買システムは良いとは一概には言えません。

ハイリスク・ハイリターンの物もあれば、ローリスク・ローリターンの物もあります。

どちらを選ぶかは、個人の好みと資金量によると思います。

また、ローリスク・ローリターンの自動売買システムとハイリスク・ハイリターンの自動売買システムを同時に使うことで自分なりのポートフォリオを組むことも可能ですね。

さて、タイトルにもしましたが、「うつ病」の人こそ投資をするべきだと思います。

理由は、先述したように、障害者だと一般社員よりも給料が低いからです。

投資は余裕資金で行うことがセオリーですが、実際に余裕資金がある方がどれくらいいるのでしょうか?

私は、自動売買システムで投資をする為に、生活費を節約して資金を作りました。

そして、少ない資金を投資によって大きくしようと考えています。

そう、お金持ちだけが投資をするのではなく、お金がない人ほど投資をするべきだと思うのです。

もちろん、大切なお金です。

このお金がないと生活ができない。

そんな方は、投資をする段階ではありませんね。

少ない生活費の中から投資に当てる資金を作る。そして、資金を増やす。

これが、豊かな生活を送る手段です。

豊かな老後を送る手段でもありますね。

「お金が無い、お金が無い」と嘆いている人は、いつまでたっても「お金が無い状態」です。

そこから抜け出すためには、何らかのアクションを起こさなければなりません。

それができるのが、FXだと思うのです。

株や不動産は、まとまった資金が必要です。

しかし、FXの場合は、最低5万円あれば始めることができます。

少し余裕を持って10万円から始めればなお良いと思います。

私も、最初は10万円から始めました。

10万円といえども少額ではありません。

10万円が0円になったら、かなり厳しい状態です。

でも、仮に10万円を失ったとしても、首を吊る必要はないと思うのです。

そのくらいのリスクを取らないと、私のような「難治性うつ病」歴がある人間は収入を増やすことはできません。

そうは言っても、できればリスクは避けたいものですよね。

これは、たとえお金持ちでも同じだと思います。

FXの自動売買システムの話に戻りますが、自動売買システムには無料の物と有料の物があります。

なぜ、自動売買システムが無料でもらえるのかは、以前のブログに書いたので、気になる方は、そちらを読んで頂けると嬉しいです。

さて、無料の自動売買システムと有料の自動売買システムのどちらが良いのでしょうか?

というよりも、有料の自動売買システムを使うメリットがどこにあるかだと思います。

有料の自動売買システムのメリット

①サポートとアフターフォローが充実している。

②自動売買システム自体の機能が豊富である。

③重要な経済指標がある時は連絡してくれる。

④含み損をあまり持たない。

以上の4点があげられます。

私も無料の自動売買システムを利用してみて感じたのですが、無料の物は配布したら、それで終わりの場合が多いです。

自動売買システムは配布されてから、自分のパソコンにダウンロードしなければなりません。

それ以前にMT4というチャートもダウンロードしなければなりません。

MT4のチャートに配布された自動売買システムをインストールする作業が必要になります。

言い忘れましたが、1番初めに証券会社の口座を作る必要があります。

そして、MT4と口座を紐付ける作業も必要です。

パソコンに詳しい人ならいざ知らず、私のようなパソコン音痴には至難の業です・・・。

これだけの作業をするのに最低でも半日かかってしまいました・・・。

それが、有料の自動売買システムならすべてお任せできます。

それに、これも私の経験したことですが、パソコンの電源をうっかり切ってしまったり、家族がパソコンのコードを勝手に抜いてしまったことがありました。

そうなると、口座とMT4の紐付けが取れてしまいます。

下手をすると、MT4のダウンロードから、すべてやり直しになってしまいます。

これは泣くたくなる程でした・・・。

そんな時にも有料の自動売買システムなら、サポートしてくれますし、アフターフォローが充実しています。

メリットの③ですが、重要な経済指標があると、為替が大きく動く可能性があります。

そんな時には、自動売買システムの稼働を止めるのが最善策です。

これも私の経験したことですが、重要な経済指標がある時に、自動売買システムを止めずに稼働させたままにしていたことがありました。

その時は、自動売買システムの予想と反対方向に相場が動いたので、「含み損」があっという間に膨れ上がりました・・・。

ですから、重要な経済指標を告知してくれるのは非常にありがたいことです。

これだけでも、月利を上げることができます。

FXの自動売買システムでは、月利を70%以上とかを売り物にしている物もあります。

しかし、高月利な物ほどリスクも高くなります。

その点、私のイチオシの自動売買システム「エース」なら、月利10%程から20~30%も狙えます。

ローリスク・ローリターンからハイリスク・ハイリターンまでお好みで調整ができます。

そして、何よりも安定的に稼いでくれています。

私は、1番ローリスクで稼働させていますが、その結果を貼っておきますね。

の写真は6月21日から今日現在(7月22日)までの実績です。

上から「損益」が「エース」が稼いでくれた利益額です。

クレジットとは証券会社の口座を開いた時にもらえるボーナスです。

ボーナスとは取り引きには使えるお金ですが、実際に自分の銀行口座に振り込むことはできないお金です。

「証拠金」は10万円入金しました。

「残高」は「損益」+「クレジット」+「証拠金」です。

これを見て頂けると分かると思うのですが、約1ヶ月で利益が10,517円なので月利にすると約10.5%ですね。

これは1番ローリスクの設定での結果です。

月利で10%以上のリターンを得られる投資は、FX以外にはないのではないのではと、思います。

10万円が1年後には22万円以上になる計算です。

もっと利益が欲しいという方は、多少リスクを取っても良いかもしれませんね。

私の利用ように、1番ローリスクから始めて、多少物足りなく感じたら、販売元に連絡をすれば、リスクをあげて利益を取れる設定値を教えてもらえます。

証拠金を20万円とか30万円用意できる方は、もっとリスクを取って利益を狙っても良いと思います。

そういった設定が選べるところが「エース」の良い点でもありますね。

メリットの④ですが、自動売買システムのロジックによって「含み損」を多く持つタイプとそうではないタイプとがあります。

「エース」の場合は「含み損」をあまり持たないので精神的には楽ですね。

「含み損」=損失ではないのですが、「含み損」を多く抱えるのは精神衛生上良くありません。

これも、人それぞれかもしれませんが、私のような小心者は大きな「含み損」には耐えられませんから。

さて、ここらで気になる「エース」の価格を発表したいと思います。

自動売買システム「エース」の定価は、初期費用9万8千円です。

かかるお金は、初期費用のみで月額利用料は無料となっています。

しかし、「エース」を特別価格でお求めになれる方法があります。

それは、購入時に「トクさんの紹介」と販売元に告げて頂くだけで結構です。

これだけで1万円のOFFとなります。

と言っても、いきなり8万8千円も出しても良いものか・・・。悩まれると思います。

そんな方には、無料体験版があります。

まずは無料で試してみて、自分で納得できたら購入してみるのも良いと思います。

今回は、販売元さんの協力の元、1万円OFFが可能となりました。

これは、私の、うつ病等の精神疾患で悩まれている方達にこそ「エース」を使って頂きたいとの思いを、販売元さんが受け入れてくれたからこそ実現できた価格です。

ですから、限定価格となっています。

 

いつまで、この1万円OFFを続けられるかは今のことろ不明です。

だからと言って、焦る必要はまったくありません。

 

まずは、下記をクリックして、より詳しい情報を見てください。

そして、無料体験版を利用してみてからじっくりとお考えくださいね。

それでは、私のイチオシである有料自動売買システム「エース」について、詳しくお知りになりたい方は、こちらをクリックしてください。

                 

              ↓↓↓

FX自動売買システムエース 

FX自動売買ソフト エースシステムace-system1.com

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。

ポチッとして頂ければ嬉しいです!

にほんブログ村 通販ブログへ


習い事ランキング

このブログの他の記事も、読んで頂けると嬉しいです。

↓↓↓

元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ

こちらもアクセスして頂けると嬉しいです!私のアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのブログ 家族でアフリエイト!私達家族のこだわりの商品を貴方にオススメ!

私の健康・ダイエットに関するアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのサプリ減量術ブログ

FX自動売買システム「エース」!

さて、今回はいよいよ私の推すめFX自動売買システム「エース」のご紹介です。

前回までに書いたように、現在、私は5つの自動売買システムを稼働させています。

しかし、その内の一つ自動売買システムRは今現在、ピンチです・・・。

前回にも書いたように、10万円の証拠金が7万5千円ほどに減ってしまいました・・・。

オマケに「含み損」も3万7千円ほどあります。

これも繰り返しになりますが、誰にも文句は言えません。

投資は、すべて自己責任ですからね。

さて、ここまでご紹介してきた4つの自動売買システムは、すべて無料です。

無料ですから、贅沢は言えないのですが、やはり有料の自動売買システムと比べると機能は劣るという点は確かです。

これも人それぞれで、それでも良いと思える方は、無料の自動売買システムを利用すれば良いと思います。

しかし、より長期間に安定的に利益を挙げる為には、ある程度の出費を覚悟で有料の自動売買システムを選ぶことが推すめですね。

これは、私の経験から言っていることです。

自動売買システムの機能の善し悪しだけではなく、アフターフォローのことを考えてもそうですね。

無料の自動売買システムは、配布を受けたら、それまでです。

その自動売買システムをより良く使う為には、配布元からのアドバイスは欠かせません。

特に初心者の方は、そうだと思います。

私の経験したことですが、無料の自動売買システムの配布を受けて稼働されていたのですが、パソコンの不具合で、システムが稼働しなくなってしまったことがあります。

そんな時に、無料の自動売買システムでは、どう対処したら良いのかが分かりません・・・。

仕方なく、自動売買システムを自分のパソコンにダウンロードするところからやり直しました。

経験がある方なら分かると思うのですが、これが結構な手間なんですね。

特に、私のようなパソコン音痴には・・・。

下手をしたら、半日かけてやり直しです。

そんな時にも「エース」の販売元は頼りになります。

自動売買システムの設定から、アフターフォローまですべてケアしてくれます。

さすがに有料なだけあって優良ですね。(オヤジギャグです。)

この自動売買システム「エース」ですが推奨ロットで稼働させると月利は20%から30%が狙えます。

よりローリスクで稼働させたい方は月利10%程度に設定することもできます。

資金量により、リスクを変えられるところが嬉しいですね。

さらに、「エース」の特徴をあげておきますね。

ロジックは、ナンピン系の自動売買システム

最大35までポジションを持ちます。

取引通貨はドル円or ユロドル

レンジ相場に強いEAです。

ロット数は、基本的に推奨ロットがありますが、ハイリスク、ハイリターンを望むなら調整も可能です。

◎指標や急な相場変動が起こりそうな際は事前にアナウンスも流します。

(これが結構重要です)

ナンピン系の自動売買システムは、どうしても「含み損」を抱える傾向があるのですが、「エース」の場合は「含み損」が少ないという点があります。

私の稼働させている他のナンピン系の自動売買システムは、数万円の「含み損」を抱えることは普通にあるのですが

「エース」は最大でも「含み損」は1万円までしか抱えたことがありません。

それに、直ぐにプラスで利益確定してくれました。

以前にも書いたのですが、「含み損」は心臓に良くないです。

特に私のような小心者は。

もちろん、「含み損」=損失ではありませんよ。

それでも「含み損」が増えることは、あまり気持ちの良いことではありませんね。

ですから、「含み損」を抱えにくくて安定的に利益をあげてくれる「エース」は、安心して見ていられます。

ここで、私の「エース」の稼働実績を報告しておきますね。

下の写真は6月21日から今日現在(7月22日)までの実績です。

上から「損益」が「エース」が稼いでくれた利益額です。

クレジットとは証券会社の口座を開いた時にもらえるボーナスです。

ボーナスとは取り引きには使えるお金ですが、実際に自分の銀行口座に振り込むことはできないお金です。

「証拠金」は10万円入金しました。

「残高」は「損益」+「クレジット」+「証拠金」です。

これを見て頂けると分かると思うのですが、約1ヶ月で利益が10,378円なので月利にすると約10.3%ですね。

これは1番ローリスクの設定での結果です。

もっと利益が欲しいという方は、多少リスクを取っても良いかもしれませんね。

証拠金を20万円とか30万円用意できる方は、もっとリスクを取って利益を狙っても良いと思います。

そういった設定が選べるところが「エース」の良い点でもありますね。

さて、ここらで「エース」の価格を発表したいと思います。

自動売買システム「エース」の定価は、初期費用9万8千円です。

かかるお金は、初期費用のみで月額利用料は無料となっています。

さて、前回のブログでもお知らせしたように、「エース」を特別限定価格で手に入れるチャンスがあります。

それは、購入時に「トクさんの紹介」と販売元に告げて頂くだけで大丈夫です。

その特別限定価格ですが・・・。

1万円OFFの8万8千円となります。

調べて頂けると分かると思うのですが、有料の自動売買システムとしては、この価格はかなり破格となっています。

数十万円もする有料自動売買システムが、ゴロゴロしていますからね。

私のように10万円の証拠金で始めて、1番ローリスクで運用した場合だと9ヶ月で元が取れる計算になりますね。

仮に100万円を証拠金として用意できる方なら、1ヶ月で元が取れる計算になります。

この限定価格は、いつまで続けられるか分かりませんのでご承知おきくださいね。

おっと大事な事をお伝えするのを忘れていました。

「エース」には、すべての機能を無料で体験できるサービスがあります。

ですから、まずは無料で試してみて、「これなら行ける」と思ったら購入するのも良いですね。

ちなみに、「エース」の勝率は88%で、お客様満足度は80%になっています。

「エース」についてもっと詳しく知りたい方、またはご購入希望の方は、こちらをクリックしてください。

               ↓↓↓

FX自動売買システムエース 

FX自動売買ソフト エースシステムace-system1.com

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。

ポチッとして頂ければ嬉しいです!

にほんブログ村 通販ブログへ


習い事ランキング

このブログの他の記事も、読んで頂けると嬉しいです。

↓↓↓

元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ

こちらもアクセスして頂けると嬉しいです!私のアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのブログ 家族でアフリエイト!私達家族のこだわりの商品を貴方にオススメ!

私の健康・ダイエットに関するアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのサプリ減量術ブログ

こちらのサイトもご覧ください。

当サイト情報~~~~~ サイト名 キッチンパラダイスで料理上手 URL https://fun-onlineshopping.com/kitchenparadise-convenient/

見つからないものが殆どないインターネットショッピング!

FX自動売買システム②

さて、前回までのブログでは、私の稼働させている自動売買システム5つの内の2つをご紹介しました。

FXの自動売買システムに少しでも興味が出てきたでしょうか?

前回に終わりに書いたように、なぜ、自動売買システムが無料で配布できるのかについて説明しておきますね。

無料の自動売買システムを配布してもらう為には、配布先の指定した証券会社に口座を開かなくてはなりません。

そうすることによって、配布先は証券会社から紹介料を得ることができるのです。

また、それだけではなく、配布を受けた人が、その証券会社で取り引きをする度に、証券会社から手数料も得ることができます。

だから、良い自動売買システムを開発して、よりたくさん取り引きをしてもらうことが、配布先の利益になるのです。

もちろん、配布を受けた人。(私のような人)も良い自動売買システムを利用することで利益を得ることができるのでWIN WINの関係になれますよね。

ここからは、私が稼働させている自動売買システムの紹介に戻りたいと思います。

自動売買システムH

この自動売買システムのロジックは、は逆張りナンピンマーチンゲールになります。

逆張り」については説明をしたので「ナンピン」と「マーチンゲール」について説明しますね。

ナンピン」とは、相場が考えた方の逆に進んだ時に「買い増し」「売り増し」をして「買い」または「売り」の平均単価を下げることです。

例えば、1ドル100円の時に、110円になると思って買ったら、逆に90円になってしまった場合について書いてみます。

1ドル100円と1ドル90円で買えば、平均単価は95円になりますよね。

これで単価を下げることができます。=リスクも下げることができます。

「マーチンゲール」とは

マーチンゲール法とは

つまり1000円賭けて負けた時に次回の掛け金を2000円にするということです。

 2回目に勝つことができれば2000円戻ってくるので収支がプラス1000円になります。

 負けが続くと掛け金も増えていきますが、一回勝つことによって負け分を取り返すことができます。

ということです。

資金さえあれば絶対に負けない投資法ですね。

問題は「含み損」を多く抱える傾向があるのでそれだけリスクも高くなるということです。

ハイリスク・ハイリターンですね。

もう1つの自動売買システム

自動売買システムR

こちらのロジックは「順張り」となっています。

「順張り」も前々回に説明したので、ここでは省きますね。

自動売買システムHの最低証拠金は20万円になります。

自動売買システムRの方は10万円からになります。

どちらも無料です。

実は、これを書いている時点で自動売買システムRの証拠金が10万円から7万5千円に減ってしまっています・・・。

さらに、「含み損」が3万7千円ほどあります。

この自動売買システムについては、大変苦しい状態になってしまいました。

まあ、投資ですから誰にも文句は言えませんが・・・。

繰り返しになりますが、投資はすべて自己責任ですからね。

ここまで、私が稼働させている無料の自動売買システムについて書いてみました。

実は、もう1つ有料の自動売買システムを使っています。

こちらについては、次回のブログで紹介したいと思います。

こちらの自動売買システムは、自動売買システム「エース」と言います。

さすがに、有料なだけあって、無料の自動売買システムとはひと味もふた味も違いますね。

ここまでのブログでFXの自動売買システムに興味をお持ちになった方は、次回のブログを期待してくださいね。

私のブログの読者の方には、「うつ病」などの精神疾患をお持ちの方が多いと思います。

もちろん、私にも「難治性うつ病」の既往歴があります。

自動売買システムの良い点は、他人と一切接触せずに投資ができるという点です。

うつ病」などの障害者枠で働いていると、どうしても収入が一般の方よりも低くなりがちですよね。

そういう方には、FXの自動売買システムは推すめです。

良い自動売買システムを上手く使えば、無理なく安定的に副収入を得ることができます。

自動売買システムについて調べていると分かると思うのですが、月利が50%とか70%と高月利を謳った物があります。

しかし、高月利であるということは、その分ハイリスクということでもあります。

この辺は、人により様々だと思うので、一概にハイリスク=悪。とは言えません。

ハイリスクの自動売買システムと低月利ではあるけれど安定的に稼げる自動売買システムを組み合わせて使うことで自分だけのポートフォリオを作るのも良いと思います。

それだけの資金が無い方には、低月利で安定的に稼げる自動売買システムで資金を増やしてから複数の自動売買システムを使うという方法も推すめです。

ところで、低月利と言っても月利が10%あれば年利では120%になります。

私のように証拠金10万円で始めても一年後には22万円になります。

銀行に預けることを考えたたら破格の利率ですよね。

ですから、いたずらに高月利を狙う必要はないと思うのですが。

繰り返しになりますが、この辺は個人の自由ですから、好みと資金量に合わせて自動売買システムを選んで頂ければ良いと思います。

それでは、次回のブログに期待してくださいね。

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。

待ちきれない方は、下記から「エース」の詳細を得ることができます。

次回のブログでは、この「エース」を特別限定価格で購入できる方法もお伝えしますので、お楽しみに!

FX自動売買システムエース 

FX自動売買ソフト エースシステムace-system1.com

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。

ポチッとして頂ければ嬉しいです!

にほんブログ村 通販ブログへ


習い事ランキング

このブログの他の記事も、読んで頂けると嬉しいです。

↓↓↓

元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ

こちらもアクセスして頂けると嬉しいです!私のアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのブログ 家族でアフリエイト!私達家族のこだわりの商品を貴方にオススメ!

私の健康・ダイエットに関するアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのサプリ減量術ブログ

  

憂鬱な月曜日が待ち遠しくなる方法

久しぶりのブログ更新になります。

なぜ、ブログの更新ができなかったかったと言うと・・・。

体調不良もあったのですが、あることを勉強していたからです。

そのあることととは・・・。

FXです。

銀行にお金を預けていても、雀の涙程もない利子が付くだけです。

そこで、何か投資をしょうと思った訳です。

お金に働いてもらってお金がお金を増やす。

そんなイメージですね。

さて、簡単にFXの勉強と言っても、今日勉強すれば明日から勝てるなんて甘いものではありません。

ちなみにFXをご存知ない方のために、簡単に紹介しておきますね。

FXとは

日本円を外国の通貨に換える取引を「外国為替取引」といいます。たとえば日本円を米ドルに換えることを「ドル買い」あるいは「円売り」といいます。ところが、通貨の価値は刻一刻と変わっていきます。1米ドル=120円だったり、121円だったりします。この価格変動に着目して取引する投資がFXなのです。

 たとえば1米ドル=110円で買ったとします。これを1米ドル=120円で売ったとすれば、10円の利益が出ます。これを為替差益といい、FXはこの為替差益を狙った取引です。取引は日本円や米ドルだけでなく、数多くの通貨の組み合わせで行なえます。

要は為替の差額が収益になる訳ですね。

さて、FXと言うと、一日中パソコンの前に張り付いて、チャートを見ながら取り引きをするデイトレーダーをイメージしてしまいます。

でも、普通に働いて人には、パソコンに張り付くのは無理ですよね。

そこで、自動売買システム(EA)を使ったトレードをすることにしました。

EAとはFXの取り引きを自動でしてくれるシステムのことです。

通称EAは「エキスパートアドバイザー」の略です。

これをパソコンにインストールすれば、後はシステムが自動で売買を行ってくれます。

極端に言うとFXの知識がまったくなくても問題ないのですが、そこは、やっぱり、大切なお金を預けることなので

最低限の知識はつけておいた方が良いと思います。

私は現在、5つのEAを稼働させています。

EAには、それぞれにロジックがあるので、自分で上手く組み合わせることによってポートフォリオができるんですね。

この5つのEAの特徴などについては、また次回に書いてみたいと思います。

ブログのタイトルの「月曜日が待ち遠しい」とは、土日は相場がお休みなので、相場が再開される月曜日が待ち遠しいということです。

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。

ポチッとして頂ければ嬉しいです!

にほんブログ村 通販ブログへ


習い事ランキング

このブログの他の記事も、読んで頂けると嬉しいです。

↓↓↓

元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ

こちらもアクセスして頂けると嬉しいです!私のアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのブログ 家族でアフリエイト!私達家族のこだわりの商品を貴方にオススメ!

私の健康・ダイエットに関するアフリエイトブログです!

↓↓↓

トクさんのサプリ減量術ブログ

  

女性の抜け毛の原因とその対処方法

こんにちはトクです。本日もブログに訪問して下さりありがとうございます。

今回は女性の抜け毛の原因と対策について書いていきたいと思います。

私の祖母は90歳を過ぎてからも髪の毛のボリュームを気にしていました。

まさに「髪は女性の命」だと実感されられました。

最後までお付き合いの程よろしくお願いします。

気になる女性の抜け毛、原因と対策

女性の髪は、1日あたり50~100本程度は自然に抜けると言われています。

髪が長いと、その分抜け毛のボリュームも多く見えてしまいがちですが、この程度の本数は生理現象のため、心配する必要はありません。

しかし、それでも抜け毛が多くなったと感じる場合は、何かしらの要因があるため、対策をすべきかもしれません。

今回は、女性の抜け毛の主な原因と対策について見ていきましょう。

女性の抜け毛の原因とは?

まずは、女性の髪が抜けやすくなる原因をご紹介します。

〇加齢による髪の成長サイクルな乱れ

加齢とともに、私たちの髪の成長サイクルは乱れやすくなります。

特に、髪が抜けてから新たに生え始めるまでの「休止期」が長くなり、髪が細くなったり、抜けやすくなったりすることで、ボリュームが減ったと感じやすくなるのです。

〇血行不良

頭皮が硬い場合、血行不良の可能性が高くなります。

毛根は頭皮の毛細血管とつながっていて、血行が悪いと毛根に栄養が行きわたりにくくなってしまいます。

その結果として、毛が細くなったり、抜け毛を引き起こしやすくなったりします。

頭皮は体の末端にあるため、元々血が巡りにくい部位なんです。そのため、特に意識して頭皮の血行を良くしていく必要があるのです。

〇生活習慣の乱れ

仕事や育児などで、生活習慣が乱れてしまいがちな女性は多いことでしょう。

栄養不足や睡眠不足といった生活習慣の乱れが、体内での新しい細胞作りを阻害してしまうため、抜け毛や細毛の原因となってしまいます。

不規則な生活を改めるのはもちろん、栄養バランスのとれた食事や、ストレス発散を日々の生活に取り入れて、ホルモンバランスを整えていくことが大切です。

〇過度なカラーリングやパーマ

カラーやブリーチ、ハードパーマといった、薬剤を使う髪への施術を短いスパンで繰り返すことも、髪が傷み、抜け毛が増える原因となります。

パーマやヘアカラーの薬剤は、髪だけでなく頭皮にもダメージを与えます。

薬剤が頭皮に触れることで頭皮が荒れ、髪の生成を阻害してしまうのです。

抜け毛や髪の傷みが気になるときは、こうした髪への施術は極力控えたほうがいいでしょう。

〇季節的な抜け毛

抜け毛の量は季節によって変化し、春と秋の季節の変わり目は特に抜け毛が多くなる傾向にあります。

そのため、この時期は抜け毛がある程度多くなっても、あまり不安に思う必要はありません。

〇同じ髪型を長く続ける

同じ髪型を長く続けている場合も、抜け毛が増えやすくなります。

特に、ポニーテールのような髪を引っ張るヘアスタイルは、髪と頭皮の両方へ負担がかかりやすく、抜け毛が増える原因となるため要注意です。

一日中髪を結ぶのではなく、髪を下ろして頭皮を休ませる時間を作ることがおすすめです。

また、ずっと髪の分け目を同じ場所にし続けるのも避けたいところです。

できるだけ髪型や分け目を変える工夫をして、頭皮への負担を軽減させることがポイントです。

〇出産後の抜け毛

出産後、一時的に抜け毛が増えるケースも珍しくありません。

これは、妊娠中にホルモンバランスが大きく変化することで、髪の成長サイクルが影響を受け、本来はそのときに抜け落ちるはずの髪が抜けずに残った状態となることが原因です。

出産を終えてホルモンバランスが戻ると、妊娠中に抜けずに残っていた髪と、出産後に正常に抜ける時期を迎えた髪が同時に抜け落ちます。

この場合、髪の成長サイクルが正常に戻れば新しい髪が生えてくるため、基本的には心配はいりません。

ただし、育児や家事の忙しさによるストレスや睡眠不足、栄養バランスの偏りなどが続くと、円形脱毛を引き起こしてしまう可能性があります。

出産後の生活習慣には、十分注意しましょう。

毎日実践したい抜け毛の予防法

ここからは、抜け毛を予防するための生活習慣やヘアケアで注意すべきポイントを見ていきましょう。

〇髪の洗い過ぎは禁物

特に夏は、頭皮の脂っぽさや臭い、ベタつきが気になって、朝晩2回も髪を洗う方もいます。

しかし、髪の洗い過ぎは、抜け毛の原因にもなるため要注意です。

基本的には、夏場は髪と頭皮の皮脂や汗を落とし、清潔な状態を保つためにも、シャンプーは毎日行って構いませんが

1日1回で十分です。乾燥しやすい冬は、頭皮の状態や年齢によっては、2日に1回の頻度でも問題ありません。

シャンプーに関して注意したいのは、女性の場合は頭皮が乾燥しがちな方が多く

乾燥した頭皮に洗浄力の強いシャンプーを使うと、さらに乾燥したり、ダメージを招いたりします。

なお、抜け毛が気になるときは、低刺激タイプのシャンプーがおすすめです。

アミノ酸系の洗浄成分を配合したタイプなど、刺激の少ないシャンプーが登場しているので、意識的にそういった物を選ぶことがおすすめです。

ただし、シャンプーに含まれる「防腐剤」には気を付けてくださいね。

防腐剤入りのシャンプーが、抜け毛の原因となってしまうことがあります。

このように、シャンプーの成分も意識しつつ、毎日の洗髪は優しく行ってください。

お湯で髪を洗い流すだけでも、汚れは十分に落とすことができます。

〇シャンプー時の頭皮マッサージが有効

頭皮の血行を良くして、髪にきちんと栄養が行き届くようにするためにも、シャンプーをする際には頭皮マッサージをすることがおすすめです。

時には、美容室でヘッドスパを受けることもおすすめです。

頭皮マッサージは、指を使ったマッサージのほか、マッサージブラシを使うのも良いですね。

頭皮にブラシを押し当てて、気持ち良く感じる程度の強さで、頭皮を動かすようにマッサージしてみましょう。

〇ブラッシングで頭皮や髪に着いた汚れを落とす

毎日のヘアケアで重要なのがブラッシングです。

ブラッシングは、髪の絡まりやもつれを解くだけでなく、頭皮や髪についた汚れを落とす役割もあります。

さらに、頭皮の皮脂を髪全体に行きわたらせて髪に潤いを与えてくれます。

〇生活習慣を改善する

前述の通り、ヘアケアだけでなく、毎日の生活習慣を見直し、改善することも重要です。

理想の生活習慣として、下記のようなものが挙げられます。

●睡眠を6時間以上とる

●栄養バランスの良い食事をとる

●ストレスを発散させる

●たばこ・アルコールは控える

髪を作る細胞は、睡眠時に作られて成長します。

毎日睡眠時間を確保することは、髪の成長サイクルを整えて、抜け毛を予防するためにも必要不可欠なのです。

食事については、髪の主成分となるアミノ酸たんぱく質を積極的にとることがポイントになります。

健康的な髪の育成を助けるビタミンやミネラルも、バランス良く取り入れていきましょう。

脂っぽい食事やジャンクフードの食べ過ぎは、健康的な髪の成長を阻害するため、避けることをおすすめします。

食べ物だけで栄養を補えないという場合は、サプリメントの活用もおすすめです。

中でも、ビオチンやたんぱく質、ビタミンB群が配合された物が良いでしょう。

ビオチンは健康的な髪や肌、爪を作るために欠かせないビタミンの一種で、たんぱく質は髪の主成分となるものです。

そしてビタミンB群は、摂取したたんぱく質を体内に取り込むために必要な栄養素です。

おわりに

日常生活の様々なところに抜け毛の原因は隠れていますが、生活習慣が大部分を締めている事が分かって頂けたかと思います。

夏は、ただでさえ暑く、ストレスが溜まってしまいがちです。

冷房や扇風機などを上手に使い、ストレスフリーに過ごせる様工夫していきましょう。

サプリメントでヘアケア

ここで、おさらいですが、

「食べ物だけで栄養を補えないという場合は、サプリメントの活用もおすすめです。

と先述したことを覚えているでしょうか?

あくまでも、食生活改善が基本ですが、食べ物だけで栄養を補うことは、なかなか難しいことです。

そこで、サプリメントの出番ということになるのですが、

今回は特許成分が3つも入ってあらゆるエイジングケアができるメディカルサプリメント【フロージュ】のご紹介となります。

特許成分① パインリグニン

特別な松かさから抽出された注目の健康成分です。

実験でレスベラトロールの約3倍以上の活性化を持つことが確認されています。

特許成分② 海藻(メカブ+アフコフィラム)

守る力のアップが期待できます。従来のフコイダンの数倍の活性化力を持っています。

名古屋大学医学部、東京理科大学大阪薬科大学の共同開発された成分です。

特許成分③ 米胚芽+大豆発酵抽出エキス

米胚芽、大豆を主原料に独自の製法で発酵抽出した錠ずつに嬉しい健康成分です。

発毛だけではない

発毛だけではなく、大学教授が監修した科学的根拠に基き、 あらゆる老化に対応した、美容健康のための。

そして、いつもまでも若々しくいるためのサプリメトです。

長期間ご利用のお客様の中には、

〇白髪が生えなくなった

〇毎日のだるさや疲れから解放されてなんだか調子が良い

〇肌ツヤが良くなった

〇顔が明るくなってご主人に褒められた

〇爪のくすみが無くなって健康な爪になった

〇健康数値が良くなった

など、喜びの声が届いています。

⚠︎注意⚠︎

サプリメントは即効性のあるものではなく、1〜2ヶ月で辞めてしまってはご実感のないまま終わってしまいます。

半年程度続けることで、ご自身の体への変化を実感して頂けます。

飲み方は

「継続は力なり」です。舞に続けることが大切です。

1日1袋(4粒)を毎食後に飲むことをおすすめします。

価格は

1ヶ月分30袋入で

通常価格6,994円(税込)ですが

初めての方限定で定期モニター募集中です。

ただし、1,000名様限定となります。

モニター価格 3,000円(税込、送料込)

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。

モニター希望の硬く&もっと詳しい情報は、こちらをクリックしてください。

↓↓↓