元うつ病患者で介護士トクさんのお悩み解消アフリエイトブログ

元うつ病患者で、市役所をクビになった介護士の私が、あなたのお悩みを解消するアフリエイトブログです!家計の節約・お子様の教育等、しかも、出来るだけ【無料】をキワードにおトクな情報&商品のご紹介を心がけて行きます。

心と生活にゆとりをもたらすには

「ゆとり」って大切ですよね。

特に私のような「難治性うつ病」を経験していると、「ゆとり」を感じることが一番の幸せのように思えます。

その肝心な「ゆとり」ですが、どうしたら「ゆとり」が持てるのでしょうか?

私は、2点あると思います。

①日々お金の心配をしなくても済む

②人間の本質は肉体ではなく魂だと知る

①は、現実の生活に直接「ゆとり」をもたらせてくれますよね。

②は、直接的ではありませんが、自然に出世競走から外れたりすることで「ゆとり」を生むことができます。

どちらが良いのでなく、両方並立するのが理想だと、私は思うのです。

「難治性うつ病」で何ヶ月も休職をしていた時に、スピリチュアルな世界に触れることができました。

私は、人間の本質は魂だと信じています。

しかし、現実では、住宅ローンの支払いが滞るという事態になっていました。

私の本質は魂だと思っていても、住宅ローンを返さなくても良くなるわけではありませんよね。

この辺のバランスは難しい所もあるのですが、まずは、現実の生活の基盤をしっかりとしないと、スピリチュアルな世界の勉強も、ままなりません。

スピリチュアルな世界を探求している方で、現実の生活から逃げている方もいらっしゃいます。

と言うか、私自身がそうでした。

私は、神の分身である魂の存在だから、お金なんて必要ない。

魂の修行さえしていれば良い。

こんな考え方をしていました。

明らかに現実逃避をしていたと思います。

だからこそ、まずは、現実の生活を充実させることが必要だと思うのです。

毎日の生活費に追われない。

住宅ローンの返済の心配もしなくても良い。

こんな状況を作れれば最高ですね。

普通の勤め人の収入源と言えば、会社からもらう給料ですよね。

しかし、今のご時世では、給料アップを見込める会社がどのくらいあるでしょうか?

私のように、50代も後半になると、子供の教育費がかからなくなる分、老後の生活が間近に迫って来ます。

給料のアップが見込めないばかりか、リストラの危険すらあるのです。

こうなると、会社からもらう給料以外にも別に収入源が欲しくなってきます。

特に、身体的の病気で、健康人のように働けない場合や私のような精神疾患で、障害者枠で働く人間は、給料も一般社員より低い傾向があります。

昔、「貧乏人は麦を食え」と言った総理大臣がいましたが、障害者も麦を食べなければいけないのでしょうか?

国や自治体が当てにならなくなってきている今のご時世では、自分で自分の生活を豊かにするしか方法がありません。

私も、住宅ローンの返済が滞った時期のトラウマがあります。

魂の修行も大切ですが、正直言って、お金も必要です。

お金の苦労をすること自体が、魂の修行だという考え方もあるあるかもしれませんが。

豊かな生活、「ゆとり」を持つためには、お金が必要なことは間違いありません。

お金の心配をしなくても済むようになって、初めてスピリチュアルな世界の探求ができるのです。

 

それが本当のスピリチュアルだと私は思うのです。

お金は不浄の物だという考え方もありますが、お金自体には清いとか不浄とかはないと思います。

お金を扱う人間によって、お金は清く尊い物にもなるし、不浄の物にもなるのだと思うのです。

さて、それでは具体的に、生活に「ゆとり」をもたらす為にはどうしたら良いのでしょうか?

私は、お金に動いてもらって、お金がお金を生むシステムを作ることだと思います。

一日8時間働いて、夜もバイトをする。

そうしてお金を貯める。そういう方もいらっしゃることでしょう。

それが可能で、それをすきでやっているのなら何の問題もないと思います。

しかし、私には、そんな働き方はできません。

私のような精神疾患を抱えている方の大部分は、そうなのではないでしょうか?

お金がお金を生むシステムとは、投資のことです。

投資と言うと「危険」と言うイメージが強いと思います。

また、投資はお金持ちがすること。そう思われる方もいらっしゃることでしょう。

しかし、私は、生活に「ゆとり」がないからこそ、投資をすべきだと思っています。

安い給料の中から節約して資金を作る。

そうして作った資金を投資によって増やす。

もちろん、投資に絶対はありませんから、投資=儲かるとは言えません。

しかし、儲かる可能性を高めることはできます。

投資には、株、不動産、貴金属等、色々とありますが、1番少額で始められるのがFXです。

私もそうだったのですが、FX=怖い。と言うイメージがあるかと思います。

私は、若い頃に、貴金属の先物取り引きをしていた時期があります。

「難治性うつ病」を患う前ですね。

上がると思って買った「金」が少し上昇した後で急落してしまいました。

そこで、「損切り」をすれば良かったのですが、欲を出して「追い金」をしてしまいました。

その結果・・・。

最初の証拠金+追い金が、すべてパァーになりました。

それに、未上場の株の売買で詐欺にあった経験もあります。

 

ですから、投資に関しては、一般の方よりも慎重に考える方だと思っています。

そんな慎重派の私でも、これならばいけるかもと感じたのがFXの自動売買システムです。

FXの自動売買システムにも玉石混交があって、中には詐欺まがいの物もあることは、以前にも書きました。

また、無料の物と有料の物があって、有料の物の方が優秀であることも書きました。

無料の自動売買システムでも、稼いでくれるのならばな、何の問題もありません。

むしろ、同じく稼いでくれるのならば無料の自動売買システムの方を選びますよね。

当然だと思います。

しかし、現実的には、無料の自動売買システムはハイリスクの物が多くて、サポートやアフターフォローも一切ないのが普通です。

軍資金が必要な上に、自動売買システムの購入金額がかかるのは厳しいことではあります。

しかし、トータルで見ると、最初に初期投資として有料の自動売買システムを購入した方が、稼げる確率はグッと上がるのも事実です。

その有料自動売買システムも、これまた玉石混交で数十万円もする物でも、まったく稼げない物もあるし、10万円以下の物でも、しっかりと稼いでくれる物もあります。

また、月利70%とか100%とか言う高月利を売り物にしている自動売買システムは、ほとんどが詐欺だと言っても間違いないと思います。

月利70%とか100%と聞いたあとで、月利10%と聞くと、なんだか稼げない自動売買システムのように感じてしまうのですが・・・。

良く考えてみると、月利10%なら年利にして120%です。

一年で資金が2倍以上にもなります。

これって高月利ですよね。

さて、ここまでお読み頂きありがとうございました。

最後に、私の利用しているFXの自動売買システム「エース」をご紹介して終わりにしたいと思います。

これが、私の利用している「エース」の1ヶ月の収益です。

上から順番に

「損益」とは、1ヶ月間に稼いだ金額です。

「クレジット」とは、証券会社からもらえるボーナスです。

 

このお金は、FXの取り引きのみに使うことができます。自分の銀行口座に振り込むことはできません。

「証拠金」とは、初めに口座を作った時に入金した金額です。

「残高」とは、上記のすべてを合計した金額です。

FXの取り引きに使用できる金額です。

これを見て頂けると、分かると思うのですが、10万円を預けて、1ヶ月で利益が10,517円になっています。

月利にして約10.5%ですね。

「エース」は、資金の額によってもリスクを変えることが可能です。

私の場合は、一番ローリスクのバージョンで稼働させています。

一番ローリスクで月利10%を超えるので、もう少しリスクをとれば、月利20%~30%も狙えます。

この辺は、個人の好みと資金量によって変えて頂ければ良いと思います。

さて、肝心な「エース」の価格なのですが・・・。

初期費用   98,000円となっています。

かかるお金は、初期費用のみで、月額の利用等は無料になっています。

ここで、特別限定価格のお知らせです。

私のブログをお読み頂いている方は、うつ病等の精神疾患を患われている方、もしくは、患った経験がある方が多いと思います。

そこで、販売元さんに協力をお願いして、私の紹介という形でのみ特別限定価格で販売することができるようになりました。

特別限定価格  88,000円    10,000円のOFFです。

うつ病患者応援価格として、10,000円OFFが可能となりました。

もちろん、うつ病等の精神疾患をお持ちでない方も、この金額でお求めになれます。

ただし、一つだけ条件があります。

それは、販売元に「トクさんからの紹介」と一言付け加えて頂くことです。

「エース」は、無料体験版がありますので、まずは無料で試してみてから実際に購入を考えることを推すめします。

この「エース」の価格には、導入サポートからアフターフォローまですべて含まれます。

後で、これ以外のお金を請求されることはありませんのでご安心くださいね。

この特別限定価格ですが、先程も書いたように、販売元さんの協力のおかげで実現した価格です。

ですので、いつまで、この価格で提供できるかは不明です。

と言っても焦る必要は、まったくありません。

それでは「エース」に興味を持たれた方、無料体験版を試してみたい方は、こちらをクリックしてください。

           ↓↓↓

FX自動売買システムエース

「エース」には、無料体験版がありますので、まずは、無料でお試し頂いてから、お求めになることをお勧めします。

それでは最後までお読み頂きありがとうございました。

ポチッとして頂ければ嬉しいです!

にほんブログ村 通販ブログへ


習い事ランキング

このブログの他の記事も、読んで頂けると嬉しいです。

↓↓↓

[https://tokunamimasaki.hatenablog.com/:title]

こちらもアクセスして頂けると嬉しいです!私のアフリエイトブログです!

↓↓↓

http://fanblogs.jp/tokunami/:title

私の健康・ダイエットに関するアフリエイトブログです!

↓↓↓

https://ainomati.hatenablog.com/:title